カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

広島カープで見た、球団と現場の一体感!黄金時代到来の『理由』

2018年1月11日

広島カープで見た、球団と現場の一体感!黄金時代到来の『理由』

広島に赴任して数日が経った。関係者にあいさつして回る中で感じるのは、球団の編成担当者に比較的若い人材が目立つことだ。

例えば、年明けに就任した編成部長は42歳。記者と1歳違いの同世代だ。過去に担当した球団では、もう少し上の世代が多かった。

「バランスの取れた組織づくりをしないといけないからね。今後を支えられる形にしていかないと」

仕事始めの日に、球団の体制について松田オーナーが語った。猛練習で選手育成に定評があるが、将来を担う人材は選手だけではない。フロントマンもしかり。ここにも“育成のカープ”の色があった。

同オーナーは、丸から届いた年賀状も紹介。「3連覇して、マツダスタジアムでビールかけがしたいです」とメッセージが書いてあったそうだ。2連覇の胴上げはともに敵地だった。

「チームも我々も同じ気持ち。3連覇の先には日本一があるんよ」。そう話すオーナーは、今秋ドラフトの補強ポイントについても熱く語った。球団と現場の一体感に、今後へのビジョンが加わる。黄金時代到来と言われる理由が、垣間見えた気がした。【広島担当 大池和幸】

(※引用元 日刊スポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

菊池が来季へマイペース調整、WBCで「シーズンがもう一つあった」

菊池が来季へマイペース調整、WBCで「シーズンがもう一つあった」

ハワイ優勝旅行に参加中の広島・菊池が、来季へ向けて「マイペース調整」を掲げた。「今年はシーズンがもう一つあったという感じだった。来年は(練習を)ゆっくり自分のペースでやりたい。(2月まで)しっかり体を …

侍ジャパンで打率6割、西川龍馬にカープ首脳陣が浴びせる期待と注文

侍ジャパンで打率6割、西川龍馬にカープ首脳陣が浴びせる期待と注文

「ずいぶん頑張っているみたいだね。若手主体といっても国際試合。そこで結果を出すのはたいしたものだよ」 カープの秋季キャンプが行なわれていた宮崎県日南市にある天福球場。室内での練習が始まっても、緒方孝市 …

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

試合の最後まで、一番・遊撃でグラウンドに立ち続ける。田中広輔は2016年、17年と2年連続のフルイニング出場を達成した。広島の遊撃手としては初の偉業。野村謙二郎氏でも高橋慶彦氏でも到達できなかった領域 …