カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

2017年9月28日

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

「ウエスタン、阪神-広島」(27日、甲子園)今季限りで引退を表明している広島の江草仁貴投手(37)が現役最後の登板となる引退試合のマウンドに立った。

1点リードの八回。両チームのファンから拍手と歓声が送らながらマウンドへ。阪神時代にバッテリーを組んだこともある盟友・狩野と対戦した。

初球は134キロ直球で空振り。2球目は130キロ直球でボール。3球目は135キロ直球で空振り。続く4球目、134キロの直球を左翼線へはじき返され、二塁打となった。

水本2軍監督から交代が告げられると、佐々岡2軍投手コーチ、内野手、捕手がマウンドへ。1人1人と握手。帽子を深く被り、涙をぬぐいながらベンチへ引き上げていった。

スタンドのファンからは、一塁側、三塁側を問わず万雷の拍手と歓声。江草は帽子をとり、頭を下げて歓声に応えた。

(※引用元 デイリースポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

ドラフト1位・中村奨成、女手一つで育てた母は『元祖・カープ女子』

ドラフト1位・中村奨成、女手一つで育てた母は『元祖・カープ女子』

今夏の甲子園で1大会6本塁打を放ち、PL学園・清原和博の記録を32年ぶりに更新した「怪物」こと中村奨成(18・広陵)は、広島県西部の瀬戸内海に面した港町、世界文化遺産の厳島神社がある廿日市市に育った。 …

ジョンソンの悲劇「バラバラに壊れた沢村賞トロフィー」、その後の話

ジョンソンの悲劇「バラバラに壊れた沢村賞トロフィー」、その後の話

広島のクリス・ジョンソンは、昨年の33歳の誕生祝いにこれまでの人生のなかで最高のプレゼントを手にした。 ジョンソンの誕生日は10月14日で、そのときはまだクライマックスシリーズが行なわれている最中だっ …

石井&河田コーチ、カープ3連覇に太鼓判!CS敗退にショック隠せず

石井&河田コーチ、カープ3連覇に太鼓判!CS敗退にショック隠せず

今季限りで広島を退団する石井琢朗打撃コーチ(47)と河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)が25日、あいさつや荷物整理のため、マツダスタジアムを訪れた。 CS敗退から一夜明け、ショックを隠せない様子だった …