カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

2017年10月3日

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

広島が今秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の争奪戦から撤退することが2日、明らかになった。

この日、清宮サイドと各球団の面談がスタートするが、広島は面談を行わないことが決定。球団幹部は「行かないということは、(指名を)しないということ。ものすごい選手だと思うが、うちのスタイルに合わない」と明かした。現場は足の速い選手を要望しているという。

清宮回避を明言した球団は広島が初めて。1位候補には地元・広陵高の中村奨成捕手(3年)や、JR東日本・田嶋大樹(21)、ヤマハ・鈴木博志(20)、日立製作所・鈴木康平(23)ら、即戦力投手の名前が挙がっている。

(※引用元 スポーツ報知

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

広陵の中村奨成ら6人、育成3人の交渉権獲得…ドラフト指名選手

広陵の中村奨成ら6人、育成3人の交渉権獲得…ドラフト指名選手

◆2017年プロ野球ドラフト会議(26日) 「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が都内で行われ、広島は、地元・広陵の中村奨成ら6人の交渉権を獲得した。続く育成ドラフトで3人を …

絶対、誠也がいい!連覇源泉は、カープ最強スカウトの眼力

絶対、誠也がいい!連覇源泉は、カープ最強スカウトの眼力

広島連覇は、スカウティングの勝利でもある。田中、菊池、丸、安部、西川らの主力野手はいずれも20代。薮田、岡田、大瀬良ら近年ドラフト上位で獲得した大卒投手も順調に頭角を現した。 中でも顕著な例が、高卒5 …

広陵・中村のドラフト1位指名を確認「県民の期待も大きい」

広陵・中村のドラフト1位指名を確認「県民の期待も大きい」

広島は25日、都内でスカウト会議を行い、すでに公言している広陵・中村奨成捕手(18)の1位指名を確認。 緒方監督は「甲子園での活躍は記憶に新しい。地元・広島の子でカープファンとも聞いている。県民の期待 …