カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

松山&鈴木がトークショーで、軽妙な掛け合い「新井さんはバケモン」

2017年12月17日

松山&鈴木がトークショーで、軽妙な掛け合い「新井さんはバケモン」

広島・松山竜平外野手(32)と鈴木誠也外野手(23)が16日、広島県呉市内でトークショーに参加。軽妙な掛け合いで鯉党を楽しませた。

司会者から新井について聞かれると…

松山は「食べる量と飲む量がおかしい。バケモンです」と笑わせつつ、「若い選手に気さくに話しかけて、悩んでいる選手にはアドバイスをくれる。新井さんを慕っている人しかいない。あの年であそこまで泥臭くできる人はいない」と続けた。

鈴木もシーズン中に助言をもらったことを明かし「40歳になったらこういう人になりたいと純粋に思います。いろんな壁を乗り越えたらなれるかな。でも新井さんみたいな人はなかなかいないです」と尊敬のまなざしを向けていた。

(※引用元 デイリースポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

前向きの象徴【いつも心に新井『さん』を】/カープ女子からのすすめ

前向きの象徴【いつも心に新井『さん』を】/カープ女子からのすすめ

今シーズン導入された申告敬遠に慣れてしまった自分に寂しさを感じている同志の皆さま、如何お過ごしですか。あれほど「敬遠球をホームランにしたり暴投したりのドラマがなくなる!」と憤っていたのに案外簡単に受け …

当たり前のように勝つ広島の強さは、当たり前のように走る新井にあり

当たり前のように勝つ広島の強さは、当たり前のように走る新井にあり

ビジネス書を手に取ると、「当たり前のことが当たり前にできることが成功への道」などと書かれている。 分かっていてもできていない。 やろうとしても続かない。 「当たり前のことを当たり前にやる」は意外と難し …

機動力のカープで、鈍足の4番が光る!松山「新井さんゆっくりして」

機動力のカープで、鈍足の4番が光る!松山「新井さんゆっくりして」

広島野球の伝統、といえば、機動力野球だろう。 今季新たに4番を務めた鈴木誠也は“走れる4番”として、自己最多タイの16盗塁を記録した。1番から4番まで走れる選手が並ぶ打線は相手にとっては脅威であり、リ …