カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 2019年04月 」 一覧

OBフェリシアーノ氏が合流…カタコト通訳?「緊張するけど頑張る」

OBフェリシアーノ氏が合流…カタコト通訳?「緊張するけど頑張る」

2019/04/19  お知らせ

広島にチームスタッフとして“大物OB”が新たに加わった。 一部選手の練習が18日、マツダスタジアムで行われ、バティスタの打撃練習を2人のドミニカンが注視した。1人はヘンディ・クレート通訳(35)。その …

大瀬良がカープで慕われる理由…、相談も雑談も「話しやすい」エース

大瀬良がカープで慕われる理由…、相談も雑談も「話しやすい」エース

新年度を迎え、ひと月足らずで元号も「平成」から「令和」へと移っていく。時代の流れ、年を重ねるにつれ、人もまた、変わっていかなければいけないのかもしれない。 新しいシーズンが幕を開けたプロ野球では、4連 …

広島カープ・緒方監督にささやかれる、「真面目な性格」ゆえの心配…

広島カープ・緒方監督にささやかれる、「真面目な性格」ゆえの心配…

リーグ最下位の広島が2019年4月16日、鹿児島・平和リース球場で巨人と対戦し2-8と大敗した。広島の先発クリス・ジョンソン投手(34)の立ち上がりが安定せず、2回までに4失点。中継ぎ陣も踏ん張れず、 …

「優勝確率0%」…丸流出でも、4連覇を狙える広島カープの『極意』

「優勝確率0%」…丸流出でも、4連覇を狙える広島カープの『極意』

春から広島東洋カープの周辺が騒がしい。 3月29日のセ・リーグ開幕から5カード連続で負け越しを喫し、4月15日現在、借金7の最下位に沈んでいるからだが、5カード連続負け越しは球団史上初の事態だという。 …

菊池涼介の「野球観」/大好きな『イチロー』氏と、異なる点とは?

菊池涼介の「野球観」/大好きな『イチロー』氏と、異なる点とは?

2019/04/17  選手情報

広島菊池涼介が、尊敬するイチロー氏の考えについて「ちょっと違うと思うんですよね」と言う部分がある。3月の引退会見で、野球の魅力について語った以下の部分だ。「団体競技なんですけど個人競技なんですよ。個人 …

不調のカープにこれから起きること、「戦犯」探しで負のスパイラル…

不調のカープにこれから起きること、「戦犯」探しで負のスパイラル…

広島の「迷走」が止まらない。広島は2019年4月14日、横浜スタジアムでDeNAと対戦し、2-4で敗れた。2回に主砲・鈴木誠也外野手(24)の6号ソロで先制するも、6回までDeNA先発・井納翔一投手( …

菊池「やるしかない!」、田中「まだ4月、昔も負けた時期はあった」

菊池「やるしかない!」、田中「まだ4月、昔も負けた時期はあった」

2019/04/15  選手情報

じたばたしない!最下位に沈む広島のタナキクコンビが15日、逆襲への思いを語った。開幕5カード連続負け越しで4勝11敗、首位に6ゲーム差をつけられているが、闘志は衰えていない。チームを引っ張る菊池涼介内 …

打線低迷の「原因」?『反射するスコアボード』、改装1か月で再改装

打線低迷の「原因」?『反射するスコアボード』、改装1か月で再改装

2019/04/15  お知らせ

3月に改装されたばかりのマツダスタジアムのスコアボードが、早くも“再改装”されることが15日、分かった。 今季から前年比1・5倍の大画面に模様替え。 しかし、先月15日の巨人とのオープン戦でのお披露目 …

5カード連続負け越し…あの『強かった』カープはどこに行ったのか?

5カード連続負け越し…あの『強かった』カープはどこに行ったのか?

2019/04/15  その他

あの強かったカープはどこに行ったのか。広島がDeNAに逆転負けし、球団史上初の開幕5カード連続負け越しとなった。打線が機能せず、得点は鈴木の6号ソロとパスボールによる2点のみ。投げては先発九里が4回で …

最下位に「緒方辞めろ」の大合唱?古参ファンが反論しネットも大荒れ

広島の連敗で懸念される「カープ女子の球場離れ」と「交流戦の継続」

広島が弱いと、11球団も痛手をこうむる?4月11日の東京ヤクルト戦を落とし、緒方カープは4連敗となった。ここまで12試合を消化して3勝9敗、単独最下位である。 「敗因はいろいろあると思います。丸佳浩が …