カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

美技連発の菊池涼介、連続守備機会無失策のセ・リーグ記録にあと4!

2020年10月15日

美技連発の菊池涼介、連続守備機会無失策のセ・リーグ記録にあと4!

広島の菊池涼介内野手(30)が14日の巨人戦(東京D)に先発出場し、この日も美技を連発するなど今季開幕から90試合連続ノーエラーを達成。

二塁手として同一シーズン432連続守備機会無失策のセ・リーグ記録にあと4と迫った。早ければ、あす15日の同戦でリーグ記録達成となる。

中京学院大から2011年ドラフト2位で広島入りした菊池涼は今季でプロ9年目。プロ2年目の2013年から昨年まで7年連続でゴールデングラブ賞を獲得しており、球界でも屈指の名手として知られる。

シーズン無失策を毎年目標に掲げているが、難しい打球にも追いついてしまうだけに昨季は10失策を記録。最少は2018年シーズンの3失策となっている。

だが、今季はここまでチームの98試合中90試合に出場してノーエラー。

この日も4度の守備機会で菊池涼らしい美技を連発して広島の内野を支え、和田豊(阪神)が1993年4月10日の中日戦から9月9日のヤクルト戦までマークしたセ・リーグ記録の432連続守備機会無失策に並ぶまであと4とした。

また、二塁手としてシーズン無失策ならセ・パ両リーグを通じて史上初。菊池涼は1987年高木豊(大洋)、1994年白井一幸(日本ハム)が記録した最高守備率・997を更新する守備率1・000に挑戦する。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

バティスタのアンチ・ドーピング違反『大甘裁定』で…ネット批判殺到

バティスタのアンチ・ドーピング違反『大甘裁定』で…ネット批判殺到

日本野球機構(NPB)が9月3日、プロ野球・広島カープのサビエル・バティスタ外野手をアンチ・ドーピング違反で2020年3月2日まで6カ月間の出場停止処分を科すと発表した。バティスタは6月7日のソフトバ …

西川、ライバルも食う!日本ハム・近藤おかんメシ、1日3食で体重増

西川、ライバルも食う!日本ハム・近藤おかんメシ、1日3食で体重増

広島・西川龍馬内野手(25)が25日、広島・廿日市市の大野練習場で行われている合同自主トレに合流した。 5日から17日までは鹿児島・徳之島で日本ハム・近藤健介外野手(26)らと練習。同行していた近藤の …

「ビジネス書を読破」新加入のクロンって?誠也をひたすら観察して…

「ビジネス書を読破」新加入のクロンって?誠也をひたすら観察して…

「この本のように1日1日、自分がどのような人になりたいか、どのような選手になりたいかを考えて、ここで成功するためにやっている」 日本球界初挑戦となる新外国人選手でただ1人、春季キャンプに参加した広島ケ …