カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

野村が、16日に右鎖骨下静脈血栓症除去術…今季の復帰は『絶望的』

2020年10月17日

野村が、16日に右鎖骨下静脈血栓症除去術…今季の復帰は『絶望的』

広島は17日、野村祐輔投手(31)が16日に広島市内の病院で右鎖骨下静脈血栓症除去術を受けたと発表した。

野村は15日の巨人戦(東京D)で2回1安打1失点、33球を投げたところで突如降板。球団は「コンディション不良」とし、翌16日に出場選手登録を抹消していた。

球団によると今後については未定で、今季残り試合は絶望とみられる。今季はここまで13試合登板し6勝3敗、防御率4・58。

広島では9月に、大瀬良大地投手(29)が右肘関節鏡視下遊離体摘出・骨棘切除・滑膜切除の手術を受けた。

また、リリーフの中崎翔太投手(28)も右後上腕回旋動脈瘤切除術を受けており、投手陣の故障と手術が相次いでいる。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

来季の秘密兵器…コルニエルが7回1失点!佐々岡監督「球の力ある」

来季の秘密兵器…コルニエルが7回1失点!佐々岡監督「球の力ある」

来季の秘密兵器だ。広島ロベルト・コルニエル投手(25)が24日、みやざきフェニックスリーグDeNA戦に先発し、7回4安打1失点と好投した。 視察した佐々岡真司監督は「フィールディング、けん制などの基本 …

ダブルの「初」!塹江がプロ初勝利、菊池保則は13年目の初セーブ

ダブルの「初」!塹江がプロ初勝利、菊池保則は13年目の初セーブ

ダブルの「初」が生まれた。 まず6年目の塹江。1点ビハインドの8回に登板。1番からの相手攻撃を打者3人でピシャリと抑え、その裏の堂林の逆転グランドスラムを呼び込んだ。そしてうれしいプロ初勝利を手にした …

首位快走も…先制点フイする『エース・野村』に、カープナイン不信感

首位快走も…先制点フイする『エース・野村』に、カープナイン不信感

またかよ――。 26日のDeNA戦に先発した広島の野村祐輔(28)がピリッとしない。初回にもらった3点をすぐに吐き出し、試合をもつれさせた。 広島が3試合連続で初回に先制した。 プレーボール直後に連打 …