カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

遠藤、プロ初完封意識?「しちゃいました」と苦笑も2度目の完投勝利

2020年11月4日

遠藤、プロ初完封意識?「しちゃいました」と苦笑も2度目の完投勝利

公式戦(11月4日、カープ5-1巨人、マツダスタジアム)

広島の3年目右腕・遠藤淳志投手(21)が巨人戦(マツダ)で9回7奪三振の4安打1失点と好投し、今季5勝目(6敗)をマーク。プロ初の無四球でプロ初の2失点完投勝利を飾った8月2日の巨人戦(東京D)以来2度目となる完投勝利も巨人戦でマークした。

8回までに110球を投げ、3安打無失点。プロ初の完封勝利がかかった9回は先頭の代打・ウィーラーに左中間二塁打を打たれ、1死三塁から岡本の二ゴロの間に1点を失って完封が消滅したため「最後の1点は詰めの甘さかなと思います」と悔しがったが「ボールを低めに集められたので、打ち取れたかなと思います」と9回125球を振り返った。

4回以降2安打だったことについては「ゾーンで勝負することを忘れずに投げれたので、それが良かったかなと思います」と遠藤。9回のマウンドにあがる際、プロ初完封は意識したのかと聞かれると「…しちゃいました」と苦笑いを浮かべたが、それでもプロ2度の完投がいずれも巨人戦ということについては「優勝しているチームから完投2回もできて…うれしいです、はい」とはにかんだ。

5勝目については「まだまだかなと思うんですけど、とにかく毎試合必死で投げて、ひとつずつ経験して自分のものにしていければいいかなって思います」と自己評価。開幕から1年間ローテーション投手として回った初めてのシーズンを「苦しいシーズンだったんですけど、最後はいい形で終わろうっていうふうに。絶対負けたくないっていう思いでマウンドに上がりました」と振り返っていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

連日、悪夢の逆転負け…カープ4点差ひっくり返され、巨人と3.5差

連日、悪夢の逆転負け…カープ4点差ひっくり返され、巨人と3.5差

公式戦(8月11日、カープ5-6阪神、京セラドーム) 4位の阪神が3位の広島に6―5で連日の劇的な逆転勝ちを収め、3カードぶりとなる勝ち越し。借金を4に減らした。広島は連日の継投失敗で7カードぶりの負 …

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

公式戦(8月11日、カープ1-8中日、マツダスタジアム) 広島は、11日の中日戦で1―8と完敗した中、3番手で登板した島内颯太郎投手(23)が2回無安打5奪三振と光った。これで7試合連続での無安打無失 …

菊池が9回2死から同点弾!戸郷の勝ちを消し、森下の新人王を後押し

菊池が9回2死から同点弾!戸郷の勝ちを消し、森下の新人王を後押し

公式戦(11月3日、カープ2-2中日、マツダスタジアム) 広島菊池涼介内野手(30)が2点ビハインドの9回2死一塁から、起死回生の10号同点2ランを放った。 チームメート森下が新人王を争う巨人戸郷の勝 …