カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

【ちょっといい話】引退の石原…カープの体育会気質を変えた陰の支柱

2020年11月8日

【ちょっといい話】引退の石原…カープの体育会気質を変えた陰の支柱

広島が初めてCS進出した13年。敗退からしばらく後、石原慶に「大舞台は楽しかった?」と聞いてしまった。「楽しいと思って野球をやったことは一度もないですよ」。いつもニコニコと話してくれる男に真顔で反論された。

02年の入団時は野村、前田、緒方ら一流選手がそろい、ピリピリしていた。石原慶は緊張から「キャンプは“出社拒否症”でした。朝起きたら、球場に行くのがイヤだなって」。レギュラーをつかんでからもチームは低迷。責任を背負う捕手というポジションでもあり、ずっと苦しんで野球に取り組んでいた。

16年、自身初の優勝を決めた瞬間、マウンドに向かって猛ダッシュした。帰りのバスに乗り込む直前、記者を見つけると、右手を差し出してくれた。「あんなに速く走るイシは初めて見たぞ」。そう冷やかすと、顔をクシャクシャにした。「良かった」。その一言に実感がこもっていた。

以前の体育会気質とは真逆のノビノビとしたチームに変容。「若い子が力を発揮できれば、これでいいんですよ」。もしベテラン捕手が若手を萎縮させるような存在だったら、優勝はなかったはず。黒田、新井が表のリーダーなら、石原慶は陰の支柱だったと思う。(井之川昇平)

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

達川光男氏が見たカープ野手陣、『注目選手』の仕上がり具合チェック

達川光男氏が見たカープ野手陣、『注目選手』の仕上がり具合チェック

野間峻祥は、100点。慢心なしの心意気よし 不動の三番打者だった丸佳浩が巨人に移籍した今季、カープのオーダーは新たな編成を迫られることになった。そこでここでは、チームの頭脳として黄金時代を支え、監督も …

菊池涼介が自主トレ公開!残留で、気分一新「個人目標は優勝です!」

菊池涼介が自主トレ公開!残留で、気分一新「個人目標は優勝です!」

広島・菊池涼介内野手(29)が12日、静岡・清水庵原球場で自主トレを公開した。ポスティングシステムでの米大リーグ挑戦を断念し、新たに4年契約で残留を決めた正二塁手。 ノックや打撃練習で仕上がりの良さを …

ジョンソンが先発予定のソフトバンク戦を回避…開幕ローテ練り直しへ

ジョンソンが先発予定のソフトバンク戦を回避…開幕ローテ練り直しへ

広島クリス・ジョンソン投手(34)が、予定されていた23日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)先発を回避した。 松原チーフトレーナーは「調整が必要な箇所が出て、最良の方法をとるため」と説明。「今後はしっ …