カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

中田が右膝手術、シーズン終了後に決断…今季チーム『9人目』の手術

2020年11月18日

中田が右膝手術、シーズン終了後に決断…今季チーム『9人目』の手術

広島は、中田廉投手(30)が17日に広島市内の病院で右膝の手術を受けたと発表した。

術式は「右膝内側半月板損傷部分切除術」。 昨季は8試合登板に終わるも、今季32試合に登板。3年ぶりに30試合以上に登板するなど復調を印象づけていた。

今季は球団内での手術が急増。投手では開幕投手・大瀬良の右肘手術に加えて、中崎、野村、戸田、アドゥワに続く6人目。野手では、西川、永井、宇草が手術を受けており、これで9人目となった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

神宮球場で行われたヤクルト―広島戦で広島の4番・鈴木誠也外野手(24)の取ったとっさの行動に“ほっこり”する野球ファンが続出した。 鈴木は0―1で迎えた7回、先頭打者として打席へ。ブキャナンの投じた初 …

なぜ残留?「防御率22・50」のスコット、今春大変身の理由明かす

なぜ残留?「防御率22・50」のスコット、今春大変身の理由明かす

広島のテイラー・スコット投手(28)が13日、今春最初の実戦形式としてシート打撃に登板。大盛、羽月ら若手の打者が相手とはいえ、打者1人目から9人連続でアウトを取り、2年目の“大化け”を予感させた。 そ …

4番・誠也で開幕!肝は、巨人対策!?左右交互のジグザグ打線で対抗

4番・誠也で開幕!肝は、巨人対策!?左右交互のジグザグ打線で対抗

広島は、開幕オーダーを1番から左右交互に並べる「ジグザグ打線」で臨む。DHを解除してシーズンを想定したオープン戦のラスト3試合は、1番から田中広、菊池涼、西川、鈴木誠の順で固定した。 河田ヘッドコーチ …