カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

メジャーが熱視線の鈴木誠也、コロナ禍で来季もカープの可能性高まる

2020年11月23日

メジャーが熱視線の鈴木誠也、コロナ禍で来季もカープの可能性高まる

メジャーのスカウトが熱視線を送る広島・鈴木誠也外野手(26)が来季も赤ヘルの一員としてプレーする可能性が高まっている。

球団関係者は「今年は難しいのではないか。向こう(米国)はコロナで大変になっている」と推察している。

米国は新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、死亡した人が世界最多の25万人超と深刻な状況にある。各州でルールは異なるものの、日本からの渡航者には14日間の自主隔離など制限があり、今オフのメジャー挑戦は得策ではないという見立てだ。

そもそも、鈴木誠が海外フリーエージェント(FA)権を取得するにはあと2年と36日必要で、最短は29歳の2023年シーズン後となる。

球団初のメジャーリーガーは黒田博樹で2007年オフに海外FA権を行使してドジャースへ移籍した。その後、高橋建=2008年オフ海外FA権を行使してブルージェイズとマイナー契約=、前田健太=2015年オフポスティング制度を利用してドジャースに移籍=がメジャーデビューを飾った。

鈴木誠自身はメジャー挑戦を公言していなかったものの、1軍に定着した2016年オフのイベントで「メジャーリーグをずっと見ていたので興味がある」と初めて気持ちを明かした。

昨年の契約更改後の会見でもポスティング制度での移籍を検討あるいは希望しているのかについて、「察してください」とほのめかしている。

プロ8年目の今季は118試に出場し、打率・300、25本塁打、75打点をマークした。5年連続打率3割&25本塁打以上は王貞治(巨人、1963-70年)、落合博満(ロッテ、中日、81-87年)、小笠原道大(日本ハム、巨人、2006-10年)に続いて史上4人目で現役選手では圧倒的な成績を収めている。

11日の中日とのレギュラーシーズン最終戦(マツダ)後に「5位に終わって悔しいシーズンになった。また強いカープを見せられるように頑張ってやっていきたい」と語った鈴木誠。熱い思いを胸に秘め、逆襲の2021年シーズンに向かう。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

カープ6連勝の立役者『ポスト新井』會澤が目指す真の常勝球団とは?

カープ6連勝の立役者『ポスト新井』會澤が目指す真の常勝球団とは?

V3球団が目を覚ましてきた。広島は24日、中日戦に快勝。1週間前まで最下位に沈んでいた王者も、気付けばこの日で6連勝。勝率5割も目前(借金2)となった。 開幕から低迷が続くと、精神的支柱としてチームを …

カープ新監督、有力視される「大物OB」/歴代監督の共通点から占う

新監督、内部昇格なら「何も変わらない」…改革を求める鯉党の嘆き節

広島が新体制作りに着手し始めた。緒方孝市監督(50)の退任に伴う後任選定が急務となる広島だが、内部昇格による新監督誕生の可能性が出てきた。広島の松田元オーナー(68)は、2019年10月9日から始まる …

鈴木誠也の不調とともに、チーム成績も急降下…担当記者が見た打開策

鈴木誠也の不調とともに、チーム成績も急降下…担当記者が見た打開策

2位の広島が今季ワーストタイの5連敗(1引き分けを挟む)で本拠地マツダでは4年ぶりの6連敗を喫した。最大14あった貯金は1に。昨季までの3連覇を支えた「本拠地での無類の強さ」や「お家芸の逆転劇」が鳴り …