カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

マエケン「200勝を目指して頑張りたい」も「最後は日本でプレー」

2020年11月24日

マエケン「200勝を目指して頑張りたい」も「最後は日本でプレー」

ツインズの前田健太投手(32)が23日、テレビ朝日「報道ステーション」に生出演した。

ソフトバンク―巨人の日本シリーズの印象や移籍1年目の今季を振り返った後に、将来的な日本球界復帰の可能性を問われると「もちろん最後日本でプレーしてみたいなという気持ちはありますし。日本のファンの皆さんの前でプレーが出来て、現役終えることができれば、それは一番幸せな野球人生だと思う」と胸中を吐露。

一方、今季の最終登板で日米通算150勝を達成した右腕は「とにかく今は米国で頑張って。何とか200勝を目指して頑張りたい。いつかは(日本に)帰ってくるかと思うんですけど」と語った。

今季は6勝1敗、防御率2・70でア・リーグのサイ・ヤング賞投票2位に食い込む活躍を見せただけに「サイ・ヤング賞の大きな目標を持ってまた来シーズン頑張りたい」と抱負を語った。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

武井壮、審判に対する野球規則は「ルールが今の時代に則してない」!

武井壮、審判に対する野球規則は「ルールが今の時代に則してない」!

タレントの武井壮(49)が16日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後8・30)に出演し、プロ野球界の審判に対する「野球規則」に持論を唱えた。 ロッテは4月24日に行われたオリックス戦(京 …

いっそ、広島カープに獲られたい!?丸「人的保障」と巨人若手の内心

いっそ、広島カープに獲られたい!?丸「人的保障」と巨人若手の内心

巨人は2018年12月12日、FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償にともなう28人のプロテクトリストを広島に提示した。広島は金銭補償と人的補償プラス金銭補償のいずれかを選択することが出来るが、 …

球界の七不思議…活躍していないのに、引退しない選手は何が違うのか

球界の七不思議…活躍していないのに、引退しない選手は何が違うのか

ここ数年、ある意味オフの主役となっていたのは、斎藤佑樹(元日本ハム)ではないだろうか。甲子園と神宮を沸かせたスターも、プロでは3年目以降全く結果を残すことができず、それでも戦力外通告をしない球団に対す …