カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

中村祐太、森下に驚かされた裏話を披露『おまえ本当にルーキーか?』

2020年11月25日

中村祐太、森下に驚かされた裏話を披露『おまえ本当にルーキーか?』

広島の中村祐太投手(25)が25日、広島市内で契約更改交渉を行い、1000万円から500万円アップとなる1500万円でサインした(金額は全て推定)。

今季は10月4日のヤクルト戦で5回1失点に抑えて、2018年5月1日の巨人戦以来、887日ぶりの白星を挙げて復活。その後も安定感を見せ、8試合で3勝4敗、防御率2.31と先発ローテーションの一角を担った。

「もっと早くやってくれたら、という話もあったので、僕としても開幕からという気持ちを持って、来季頑張りたい。個人的には防御率、イニングを意識してやっているので、(防御率の)2点台は手応えもありました」と振り返った。

来季は自己最多となる17年の5勝以上が目標。そんな中村祐は、ある“刺激”を受けて今オフを迎える。10勝3敗、防御率1.91で新人王確実と言われる森下の出現だ。「話していても、森下なんかはちょっと違うなと思う」と、うならされた会話の中身を披露。

「結構、野球の話をするんですけど、マウンドでの考え方とか、感覚というか、嗅覚の話し方的にも(大瀬良)大地さんとかに似ている部分もあるので、それが1年目からできているのがちょっと違うなと思いました」と、ビックリした経緯を説明した。

森下が投げる時はチームに一体感がある、という話にも「本当に勝ちたいという気持ちが強い子なので、『今日絶対勝ちます』とか普通に言ってくる。強い気持ちを持たないと、1軍の舞台では結果を出せないんだな、ということをすごい教えてもらえますし、僕にとっては最高の見本ですよね。後輩ですけど、本当に尊敬してます」と本音を明かした。

最強のライバル出現は、広島にとっては確実に良いことだ。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

安部、減額制限に迫るダウン「危機感ばっかり、来年ダメだったら…」

安部、減額制限に迫るダウン「危機感ばっかり、来年ダメだったら…」

広島の安部友裕内野手(31)が1日、広島市内で契約更改交渉に臨み、4300万円から1050万円ダウンとなる3250万円でサインした(金額は全て推定)。減額制限(1億円以下は25%)に迫る24%超の減額 …

丸、FA権行使へ…巨人が25億円大型契約用意、球団初の宣言残留も

丸、FA権行使へ…巨人が25億円大型契約用意、球団初の宣言残留も

広島・丸佳浩外野手(29)が、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する意向を持っていることが3日、分かった。「悔しいシリーズになった」と振り返る日本シリーズ第6戦の敗戦後、今後について聞 …

190センチ左腕・バードの獲得を発表「広島の街とファンに優勝を」

190センチ左腕・バードの獲得を発表「広島の街とファンに優勝を」

バードは19年に12試合救援で10奪三振、15四球 広島は26日、19年にレンジャーズでプレーしたカイル・バード投手との契約が合意に達したと発表した。背番号は未定。 190センチ左腕のバードは14年ド …