カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

田中広輔「できればもっと…」来季21年、キャッチフレーズに本音?

2020年11月28日

田中広輔「できればもっと…」来季21年、キャッチフレーズに本音?

例年ユニークなキャッチフレーズで知られる広島が28日、来季のフレーズ「バリバリバリ」を発表した。

20年は球界では異例の回文「たった今 このAKAの子 舞い立った」で度肝を抜き、今回は広島弁の「ものすごい、とても」などの意味を持つ「バリ」を3連発。2年連続Bクラスの「バリ」悔しい現状を、自分たちの殻を「バリバリバリ」と破って「ねバリ強く戦う」覚悟を込めた。「バリあつく」「バリはげしく」「バリしつこく」という決意を示し、拳をデザインしたロゴは最後まで諦めない姿勢を表している。

この日は、コロナ禍のため例年のマツダスタジアムではなく、地元テレビ局で「ファン感謝デー」を開催。

その生放送中に発表した田中広選手会長は「毎年カープらしいフレーズでいいと思います。それ(独特さ)がうちの売りでもある」と胸を張った。「できればもっと格好いいのにしてくれれば…」と本音? をこぼしつつ「みなさんも楽しみにしている部分もあるので良かったんじゃないかな」とニヤリ。自身の国内FA権行使については「しっかり考えている」とバリバリ熟考中のようだ。

イベントのラストを飾った佐々岡監督は「本当にこの1年、バリ悔しい1年でした。来年はバリ頑バリます。そして、みなさんのバリ熱い声援をよろしくお願いします」とさっそくフレーズを連発し、バリバリの笑顔で逆襲を誓った。【古財稜明】

▽広島会沢「今年もすごく良いキャッチフレーズを選んでいただき、選手たちもやる気になっていると思います(苦笑い)」

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

大瀬良&會澤が初受賞!「2018年度プロ野球最優秀バッテリー賞」

大瀬良&會澤が初受賞!「2018年度プロ野球最優秀バッテリー賞」

スポーツニッポン新聞社が制定する「2018年度プロ野球最優秀バッテリー賞」(協力・一般社団法人電池工業会、協賛・イエローハット、東日印刷)の選考委員会が23日、都内で開かれ、パ・リーグは西武の多和田真 …

黒田氏が「自費」で出した新井への『労い広告』にカープファン感動!

黒田氏が「自費」で出した新井への『労い広告』にカープファン感動!

結局、新井は凄かったーー。11月5日付の中国新聞に掲載された広告が、広島カープファンを感動させている。 新井とは、もちろん今シーズン限りで引退する新井貴浩さんのこと。広告を出したのは元カープの選手であ …

元広島・梵がエイジェックへ!今季社会人参入チームでコーチ兼内野手

元広島・梵がエイジェックへ!今季社会人参入チームでコーチ兼内野手

昨季限りで広島を退団した梵英心内野手(37)が、今季から社会人野球に参入したエイジェック(栃木)で再出発することが28日、分かった。近日中に正式発表される。NPB(日本野球機構)の他球団や米国独立リー …