カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下暢仁がセ・リーグの最優秀新人賞、大瀬良以来の球団10人目快挙

2020年12月18日

森下暢仁がセ・リーグの最優秀新人賞、大瀬良以来の球団10人目快挙

<NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD>◇17日

新人王獲得!! 広島森下暢仁投手(23)がセ・リーグの最優秀新人賞に選出された。球団では14年大瀬良以来、10人目の快挙だ。1年目の今季は開幕から先発ローテーションの軸として回り、18試合に先発。チームトップの10勝(3敗)を挙げ、防御率はリーグ2位の1・91と新人離れした成績を残し、プロ入り前から目標に掲げていた悲願のタイトルを手に入れた。

【広島森下1年目の歩み】

◇6月21日 DeNA戦(横浜)でプロ初先発初登板。7回4安打無失点の好投も勝ち星つかず。

◇同28日 中日戦(ナゴヤドーム)で8回2/3を投げ3失点でプロ初勝利。

◇7月10日 コンディション不良で出場選手登録抹消。

◇7月23日 1軍復帰。

◇8月14日 阪神戦(京セラドーム大阪)でプロ初完投初完封勝利。

◇10月24日 DeNA戦(横浜)で9回1失点(自責点0)で2度目の完投勝利で、球団では97年黒田博樹以来、セ・リーグ5球団から白星達成。

◇11月1日 中日戦(ナゴヤドーム)で8回無失点と好投し、球団新人では14年大瀬良以来の2桁勝利。規定投球回到達の新人で2桁勝利と防御率1点台は66年堀内恒夫(巨人)以来の快挙。

◇11月18日 10、11月度の「大樹生命月間MVP賞」を受賞。球団新人では98年の小林幹英(4月度)以来22年ぶり。

◆森下暢仁(もりした・まさと)1997年(平9)8月25日、大分市生まれ。大分商では1年夏に甲子園ベンチ入り(登板なし)。3年夏にはU18W杯で10回を投げ無失点。明大ではリーグ通算15勝12敗。19年全日本大学選手権でMVP。大学日本代表には2年時から3年連続で選ばれ、17年ユニバーシアード優勝、18年ハーレム国際大会優勝。19年ドラフト1位で広島入団。180センチ、76キロ。右投げ右打ち。今季推定年俸1600万円。

◆新人王の資格 支配下選手に初登録後5年以内で、前年までの通算成績が投手は30イニング、打者は60打席以内の選手。プロ野球担当記者の投票で選出される。3年目の平良は昨季まで通算24イニングだった。3年目以上の新人王は通算9人目。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

ちょっといい話…プロ1勝・森下暢仁「めちゃくちゃ優しくて、最強」

ちょっといい話…プロ1勝・森下暢仁「めちゃくちゃ優しくて、最強」

広島のドラフト1位ルーキー、森下がプロ初勝利をマークした。完封を狙った9回に3点を失い、完投もあと1人で逃したが、8回まで5安打無失点の好投。 7回無失点で降板しながら、抑えのスコットが打たれて勝ち星 …

左肘トミー・ジョン手術を受けた高橋昂也、完全復活へブルペン30球

左肘トミー・ジョン手術を受けた高橋昂也、完全復活へブルペン30球

2月に左肘のトミー・ジョン手術を受けた広島高橋昂也投手は完全復活への歩みを続けている。 10月中旬に術後初めてブルペン入りし、この日も大野練習場で立ち投げで20~30球。来季4年目を迎える左腕は2段モ …

相手打者に詳しすぎる大瀬良、秘密はカバンに潜ませている紙束にあり

相手打者に詳しすぎる大瀬良、秘密はカバンに潜ませている紙束にあり

「前日囲み」に1度入れば、広島・大瀬良大地投手(27)がやけに相手球団に詳しいことが分かるだろう。「前日囲み」とは、先発投手が登板前日に受ける囲み取材のこと。前回登板からの修正点、ブルペンでの感覚など …