カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

リーグ3連覇に貢献した勝利の『方程式』…カープ復活期待の選手は?

2021年1月7日

リーグ3連覇に貢献した勝利の『方程式』…カープ復活期待の選手は?

今村、中崎、一岡らリーグ3連覇を支えたリリーフ陣の復活が必要不可欠

3年連続リーグ制覇から昨季は2年連続のBクラスと低迷した広島。リーグ2位のチーム打率.262、523得点と見劣りしない打撃陣が揃うが課題は投手陣。就任2年目を迎える佐々岡監督の下、3年ぶりのリーグ優勝を狙う今季中に復活が期待される選手に注目したい。

○今村猛投手

球団記録となる115ホールドの実績を誇る右腕。昨季は開幕1軍スタートも7月に2軍降格するなど、わずか6試合の登板で防御率12.46。ルーキーイヤーの2010年以来となる1桁登板に終わった。勝利の方程式としてリーグ3連覇に貢献した輝きを取り戻せるか。

○中崎翔太投手

昨季は自己ワーストの6試合の登板に留まり1勝0敗、防御率9.00と結果を残せず。9月には「右後上腕回旋動脈瘤切除術」の手術を行い再起を図る。リーグ3連覇に貢献した通算115セーブを誇る“元守護神”の復活が巻き返しを狙うチームに必要不可欠だ。

○一岡竜司投手

昨季は広島に移籍後、最少となる19試合の登板で0勝1敗1セーブ、防御率6.23。守護神不在のチーム事情で一時は抑えとして起用されたが期待に応えることはできなかった。今季はプロ10年目を迎える右腕は今村、中崎と共にカープの強力ブルペン陣を復活させることはできるか。

○岡田明丈投手

2017年には12勝5敗と2桁勝利を上げた2015年のドラフト1位右腕。昨季はプロ5年目で初めて1軍登板がなく、2軍でも14試合に登板し0勝4敗、防御率5.22と不本意なシーズンを送った。新人王を獲得した森下、昨秋のドラフト1位で入団した栗林らと若手右腕が加入しているだけに勝負の1年になりそうだ。

(※引用元 Full-Count

関連記事

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

28日、東海テレビの『ドラHOT+』に野球解説者の井端弘和さんが出演しました。 番組の中で、中日で売り出し中の石川昂弥選手が守備練習からバッティングのコツをつかんだという話題が出た際に、持論を展開しま …

監督「5年交代」の法則、ポスト緒方は人材豊富、野村復帰待望論も…

監督「5年交代」の法則、ポスト緒方は人材豊富、野村復帰待望論も…

リーグ4連覇を目指す広島が厳しい状況に立たされている。広島は2019年8月22日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦し、7回降雨コールド4-8で敗れた。高卒2年目の山口翔投手(20)が先発し、2回3安打 …

中村奨成「家族のために開幕1軍を目指します」1日5食ノルマで増量

中村奨成「家族のために開幕1軍を目指します」1日5食ノルマで増量

2017年夏、広陵(広島)の主軸として甲子園に出場し、清原和博(PL学園)の記録を更新する1大会6本塁打を放って一躍脚光を浴びた広島・中村奨成捕手(20)。強打と強肩を評価され、同年ドラフトでは1位指 …