カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井「厳しい中にあるあの優しい笑顔が忘れられない」/星野さん悼む

2018年1月6日

新井「厳しい中にあるあの優しい笑顔が忘れられない」/星野さん悼む

広島新井貴浩内野手(40)は6日、楽天・星野仙一副会長の突然の訃報に「いろいろお世話になったので、すごく残念ですし、ビックリしています」と沈痛な表情を浮かべた。

自主トレのためマツダスタジアムに訪れた新井は08年北京五輪で、監督と日本の4番としてともに世界の舞台に立った。

「厳しい中にも愛情のある方でした。当時はタイガースでもSDをされていて、自分もシーズン序盤調子が良く「元気だな。(日本の4番を)頼んだぞ」と声をかけられた。オリンピックという舞台で4番を打てたことは野球人生の財産」。

遠くを見つめながら言葉を選び、瞳をややうるませた。最後に「厳しい中にあるあの優しい笑顔が忘れられません」と絞り出した。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

広島・鈴木清明球団本部長(64)が12日、丸佳浩外野手(29)のFA移籍に伴い、巨人からのプロテクト名簿が届いたことを明かした。人的補償を求めることが濃厚だが「ゆっくり考える。年を越すかも分からんな」 …

石井琢朗へ、子どもたちは毎日毎日パパに手紙を書いていましたね

妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」

「実は広島をやめようとしたのは、今回が初めてではありませんでした。3年前にも一度、広島を出る決意をしていたんです」――。 2016年、一軍打撃コーチとして、広島カープを25年ぶりのリーグ優勝に導いた石 …

失敗続きのつば九郎、菊池が質問「せいこうしたことあるんですか?」

失敗続きのつば九郎、菊池が質問「せいこうしたことあるんですか?」

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が13日、自身のブログを更新。前日12日の「マイナビオールスターゲーム2019」第1戦(東京D)で「きくりん」と呼ぶ仲良しの広島・菊池涼介内野手(29)と交わした会 …