カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

サバイバルは延長戦に突入…今春キャンプでの1、2軍入れ替え見送り

2021年2月15日

サバイバルは延長戦に突入…今春キャンプでの1、2軍入れ替え見送り

広島・佐々岡真司監督(53)は14日、今春キャンプでの1・2軍入れ替えを見送る可能性を示唆した。初の対外試合になるはずだった阪神戦(コザしんきん)は雨天中止。11日の紅白戦も雨で流れ、かつ2軍からの推薦がない現状に、19日に予定される入れ替えは「よほど(のことがない限り)というところ」と語った。サバイバルは3月1日の打ち上げまで延長される。

試合開始が目前に迫った正午過ぎ、キャンプ地の沖縄市を豪雨が見舞った。グラウンドは、ほどなくして水浸しとなり、今春初の対外試合として予定された阪神戦は午後零時40分に中止が決定。佐々岡監督は、残念な思いを隠さなかった。

「今日投げる予定のメンバーは、前回の紅白戦でも流れている。仕方がないけどね。見てみたい気持ちがありましたからね」

先発の遠藤を含む5投手は11日に予定された紅白戦の登板を雨で逃したばかり。短期間で2回連続の雨天中止。意気込む彼らにとっては不運としか言いようがない。1軍帯同の可否を見極める時期でもあり、首脳陣のプランにも狂いが生じた。

当初は11、12日の紅白戦から17日の巨人戦まで実戦5試合を対象に検討し、19日に1・2軍の入れ替えを実施する予定だった。だが2試合が中止になったことで方向転換。宮崎・日南でキャンプを張る2軍からの推薦が乏しい現状も重なった。

「試合をしていないので、評価のしようがない。2軍からもそこまで良い報告がない。19日の入れ替えは、よほど(のことがない限り)というところ」

コロナ下、キャンプ中の移動を伴う入れ替えは1度のみ。指揮官の説明は実施を見送る可能性に言及したものだ。2軍ではこの日、右肘手術からの復活を目指す大瀬良がフリー打撃に登板。順調なら右腕1人が19日に沖縄入りすることになりそうだ。

沖縄での1軍サバイバルは事実上、キャンプ打ち上げの3月1日まで延長。阪神戦が中止になったことで遠藤ら5投手は16日に予定されるロッテ戦(コザしんきん)でのスライド登板が決まり、18日には新たに紅白戦が組み込まれた。

「最初は若手が試合に出る。競争意識をもってやってほしい。内容が良ければ次のチャンスがある。結果よりも内容を重視したい」

現状は低調でも挽回が可能なサバイバル延長。沖縄がヒートアップするのはこれからだ。(江尾卓也)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

右足首手術からの復活を目指す広島・鈴木が、広島県廿日市市の大野練習場で術後初めて左右へのノックを受けた。 ゴロの振り幅は抑えめながら「初めてにしてはまずまず。思ったより動ける」と明るい表情で語った。 …

大瀬良が4年連続開幕投手に決定!佐々岡監督がキャンプ最終日に明言

大瀬良が4年連続開幕投手に決定!佐々岡監督がキャンプ最終日に明言

広島は28日、今月1日から実施してきた春季キャンプを打ち上げた。1日から宮崎・日南で1次キャンプ、15日からは沖縄市内で2次キャンプを行ってきた。 佐々岡監督は、全体練習後に今季の開幕投手を大瀬良が務 …

新人合同自主トレがスタート!中村奨「高い意識を持ってやっていく」

新人合同自主トレがスタート!中村奨「高い意識を持ってやっていく」

広島の新人合同自主トレが7日、広島・廿日市市内の大野練習場でスタートし、D1位・中村奨成捕手=広陵高=ら育成を含む新人9人が汗を流した。 午前の練習を終えた中村奨は「(初日から)やってやろうという気持 …