カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大野豊氏、手術明けの大瀬良に不安要素はゼロ!見えた完全復活の証明

2021年3月2日

大野豊氏、手術明けの大瀬良に不安要素はゼロ!見えた完全復活の証明

大瀬良は安心させられる内容だった。逆にオーバーペースを心配してしまうくらい、手術後初めての実戦の段階としては、不安な点は何もなかった。

ボールの質、キレ、制球、全てが本来のものに近かった。中でも一番良かったのは「意図した球が、意図した場所に投げられた」ということだ。3回、平沼、浅間、西川と3人の左打者から三振を奪った。

決め球は全て外角からゾーンに入ってくるカットボール。いわゆるバックドアだった。昨年は投げ切れなかった印象がある。それだけに結果ではなく、仮に安打を打たれたとしても、本人は納得のできる球だったのではないか。

体の状態が悪ければ、腕を振り切れず制球を乱すが、高めに抜ける球もなかった。ボールが指にかかっている証拠だろう。エースである以上、周囲は最低でも2桁勝利は期待する。責任感の強い選手だからこそ、気負わずに調整を進めてほしいが、この試合の投球を見る限り、心配はいらないだろう。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

黒田博樹氏「(石原引退に)サイン交換で安心感を与えてくれる捕手」

黒田博樹氏「(石原引退に)サイン交換で安心感を与えてくれる捕手」

広島OBで日米通算203勝を誇る黒田博樹氏(45)が16日、引退会見を行った広島・石原慶幸捕手(41)へメッセージを寄せた。 「僕自身も現役時代はたくさん助けてもらった。言葉で伝えるのは難しいが、サイ …

「優勝確率0%」…丸流出でも、4連覇を狙える広島カープの『極意』

「優勝確率0%」…丸流出でも、4連覇を狙える広島カープの『極意』

春から広島東洋カープの周辺が騒がしい。 3月29日のセ・リーグ開幕から5カード連続で負け越しを喫し、4月15日現在、借金7の最下位に沈んでいるからだが、5カード連続負け越しは球団史上初の事態だという。 …

石井コーチ退団へ、最も印象に残ったシーンは苦労人のプロ初安打

石井コーチ退団へ、最も印象に残ったシーンは苦労人のプロ初安打

広島・石井琢朗打撃コーチ(47)が、10月5日にマツダスタジアムで会見に臨み、今季限りで退団することを発表した。退団の理由は、東京で離れて暮らす家族の存在だった。 「一番の理由は家族です。『戻ってきて …