カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下、五回途中1失点も『自責0』!開幕2カード目の虎狩りへ頼もし

2021年3月16日

森下、五回途中1失点も『自責0』!開幕2カード目の虎狩りへ頼もし

(オープン戦、西武-広島、16日、メットライフ)

広島・森下暢仁投手(23)が先発し、96球を投げ4回2/3を6安打1失点(自責0)、5三振3四球。裏ローテのエースとして期待される右腕が粘り強い投球で試合を作った。

一回以外は毎回得点圏に走者を背負ったが、適時打は許さなかった。最速の152キロの直球を武器に要所を締め、失点は三塁・クロンの失策が絡んだ二回のみ。球数が100球に近づき五回2死満塁で降板したが、D2位・森浦(天理大)が後続を断って、失点は付かなかった。

これで対外試合は2月の春季キャンプ中の練習試合を含め4試合で計14回2/32失点。昨季のセの新人王は23日のチームのウエスタン初戦の中日戦(ナゴヤ)を経て、30日の開幕2カード目の阪神初戦(マツダ)のマウンドに立つ。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

待望のオープン戦『1号』も、表情は厳しく…鈴木誠也「まぐれです」

待望のオープン戦『1号』も、表情は厳しく…鈴木誠也「まぐれです」

<オープン戦:広島5-11西武>◇7日◇マツダスタジアム 広島鈴木誠也外野手(25)が待望のオープン戦1号を放った。 3回1死三塁。相手は西武の先発松本だった。第1打席で1球も投げて来なかったカーブが …

守護神争いに新局面…栗林が5試合連続無失点!抜群の安定感でリード

守護神争いに新局面…栗林が5試合連続無失点!抜群の安定感でリード

オープン戦(3月10日、カープ3-9阪神、甲子園球場) 期待の新人が守護神の座に近付いた。広島のドラフト1位ルーキー・栗林良吏投手(24)が8回から5番手として登板し、1回を無安打無失点。オープン戦2 …

田中が『甲斐キャノン』にリベンジ、盗塁成功!「公式戦でしっかり」

田中が『甲斐キャノン』にリベンジ、盗塁成功!「公式戦でしっかり」

オープン戦(3月23日、カープ2-5ソフトバンク、ヤフオクドーム) 広島田中広輔内野手が甲斐キャノンをかいくぐった。1回無死一塁から菊池涼の2球目にスタートを切り、二盗を成功させた。ソフトバンク甲斐に …