カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ルーキー守護神・栗林、初登板で堂々の初セーブ!史上5人目の快挙!

2021年3月27日

ルーキー守護神・栗林、初登板で堂々の初セーブ!史上5人目の快挙!

公式戦(3月27日、カープ4-1中日、マツダスタジアム)

広島の守護神に指名されたドラフト1位・栗林良吏投手(24=トヨタ自動車)が、27日の中日戦でプロ初セーブを挙げた。「新人の守護神」は、2003年の永川勝治(広島、現1軍投手コーチ)以来、球団では18年ぶり。初登板での初セーブは、同年の永川以来、史上5人目の快挙となった。

3点リードの9回、満を持してマウンドに上がると、先頭の京田を二ゴロ。続く木下拓を投ゴロ。最後は根尾を空振り三振に打ち取り、1イニングを完全投球で本拠地のファンからの大きな拍手に包まれた。

栗林は今春の対外試合は7試合連続無失点。オープン戦最終登板となった21日のソフトバンク戦では、1点リードの「セーブシチュエーション」で登板し、2死満塁のピンチを招きながらも無失点で抑えてセーブをマークした。

昨季19セーブを挙げ、守護神の筆頭候補だったフランスアが9日に「右膝内側半月板部分切除」を受けたため、長期離脱は必至の状況。新人ながらも抜群の安定感を見せる栗林に白羽の矢が立ち、その期待に応える形となった。

広島は、同じ新人のドラフト2位の左腕・森浦(天理大)、同3位・大道(八戸学院大)も揃って開幕1軍キップを手にしており、塹江、ケムナと合わせて「勝利の方程式」を組むプランを練っている。軸となる栗林は「やりがいを感じる。勝利に貢献できるよう1年間しっかり戦いたい」と誓っており、若手が台頭する楽しみシーズンの幕開けともなりそうだ。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

菊池、同点&勝ち越しの2打席連発「毎日必死、ずっと苦しんでいる」

菊池、同点&勝ち越しの2打席連発「毎日必死、ずっと苦しんでいる」

公式戦(4月15日、カープ5-4巨人、東京ドーム) 広島が菊池の2打席連続本塁打などで巨人に5―4で連勝し、カード勝ち越しを決めた。 1点を追う5回2死。菊池は先発・野上から右翼席へ運ぶ2号ソロで同点 …

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

公式戦(7月31日、カープ1-2巨人、東京ドーム) 森下が初の巨人戦で粘った。 自己最悪の6四死球も5回を2失点。今季最少の3安打と援護に恵まれず、2敗目を喫した。大瀬良の離脱で役割が大きくなるドラ1 …

3位後退…九里6失点KO→塹江危険球退場→中崎も打たれ2軍降格へ

3位後退…九里6失点KO→塹江危険球退場→中崎も打たれ2軍降格へ

公式戦(8月25日、カープ4-10中日、ナゴヤドーム) 広島は初回に幸先良く2点を先制しながら、今季5度目の2桁失点で中日に4―10と逆転負け。2カードぶりの負け越し決定で貯金が3に減り、前日浮上した …