カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

今季初の引き分け…野村が6回無失点、栗林は2日連続での完全投球!

2021年3月28日

今季初の引き分け…野村が6回無失点、栗林は2日連続での完全投球!

公式戦(3月28日、カープ0-0中日、マツダスタジアム)

広島が、28日の中日戦で0-0の引き分けに終わった。これで開幕カードは1勝1敗1分けとなった。

先発の野村が踏ん張った。走者を許しながらも、散発3安打に抑える粘りの投球で6回無失点。6回には2死一、二塁のピンチを迎えるが、平田を空振り三振にしとめ、先制は許さなかった。21日のオープン戦・ソフトバンク戦で5回2安打無失点と好投したのに続き、またも結果を出した。

ただ、打線が沈黙。初回に2死一、二塁、3回には無死一、二塁の絶好機をつくるが、いずれも後続が凡退し、中日先発の小笠原を打ちあぐねた。菊池涼、会沢が3安打するなどしたが、打線がつながらず、得点は奪えず。8回にも2死から一、二塁の好機をつくるが、田中広が空振り三振と得点が奪えなかった。

そんな中、9回には前日27日の中日戦で、史上5人目となる初登板初セーブを挙げたドラフト1位の栗林が、0-0で登板。京田、木下拓、武田を3人で料理し、2日連続での完全投球という新人らしからぬ安定感を見せた。

一方、打線は9回に2死満塁のサヨナラ機をつくるが、最後は堂林が空振り三振に倒れ、引き分けに終わった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

653日ぶり『単独首位』!クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー

クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー!653日ぶり『単独首位』

公式戦(3月31日、カープ4-2阪神、マツダスタジアム) 広島が3月31日の阪神戦に4―2で勝ち、引き分けを挟んで今季初の3連勝。同日、巨人が中日に敗れたため、2019年6月17日以来、653日ぶりの …

3連戦3連勝ならず…大道が8失点でKO、中盤から反撃開始も及ばず

3連戦3連勝ならず…大道が8失点でKO、中盤から反撃開始も及ばず

公式戦(6月20日、カープ8-10DeNA、東京ドーム) 投手陣が今季5度目の2桁失点を喫するなど崩れ、今季初の3連戦3連勝はならなかった。先発・大道は3回2/3を投げ、6安打8失点で降板。2度目の先 …

M点灯持ち越しも…今季最多貯金22!誠也が2発で、3年連続20号

M点灯持ち越しも…今季最多貯金22!誠也が2発で、3年連続20号

公式戦(8月10日、カープ9-3巨人、マツダスタジアム) 広島の4番・鈴木誠也外野手(23)が1試合2本塁打を放ち、3年連続20号の大台に乗せた。 初回、ここまで無傷3連勝の巨人・メルセデスに初黒星を …