カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

今季初の引き分け…野村が6回無失点、栗林は2日連続での完全投球!

2021年3月28日

今季初の引き分け…野村が6回無失点、栗林は2日連続での完全投球!

公式戦(3月28日、カープ0-0中日、マツダスタジアム)

広島が、28日の中日戦で0-0の引き分けに終わった。これで開幕カードは1勝1敗1分けとなった。

先発の野村が踏ん張った。走者を許しながらも、散発3安打に抑える粘りの投球で6回無失点。6回には2死一、二塁のピンチを迎えるが、平田を空振り三振にしとめ、先制は許さなかった。21日のオープン戦・ソフトバンク戦で5回2安打無失点と好投したのに続き、またも結果を出した。

ただ、打線が沈黙。初回に2死一、二塁、3回には無死一、二塁の絶好機をつくるが、いずれも後続が凡退し、中日先発の小笠原を打ちあぐねた。菊池涼、会沢が3安打するなどしたが、打線がつながらず、得点は奪えず。8回にも2死から一、二塁の好機をつくるが、田中広が空振り三振と得点が奪えなかった。

そんな中、9回には前日27日の中日戦で、史上5人目となる初登板初セーブを挙げたドラフト1位の栗林が、0-0で登板。京田、木下拓、武田を3人で料理し、2日連続での完全投球という新人らしからぬ安定感を見せた。

一方、打線は9回に2死満塁のサヨナラ機をつくるが、最後は堂林が空振り三振に倒れ、引き分けに終わった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

九里が開幕3連勝、栗林は5セーブ目!巨人は2シーズンぶり借金生活

九里が開幕3連勝、栗林は5セーブ目!巨人は2シーズンぶり借金生活

公式戦(4月10日、カープ4-2巨人、マツダスタジアム) 広島は1回に2失策から先制を許すも、その裏に3連打で同点。3回は松原のソロで勝ち越されるも、その裏に再び追いついた。 広島が4回2死二塁から菊 …

今季、阪神戦で初黒星…先制するも先発・床田が4回につかまり3失点

今季、阪神戦で初黒星…先制するも先発・床田が4回につかまり3失点

公式戦(7月6日、カープ2-3阪神、甲子園球場) 広島が阪神に今季12戦目にして初めて敗れた。打線は2回に先制した。エラーで出塁したライアン・マクブルーム内野手(30)を一塁に置いて、坂倉将吾捕手(2 …

森下、5回4失点で後半戦初白星ならず…QSも12戦連続でストップ

森下、5回4失点で後半戦初白星ならず…QSも12戦連続でストップ

公式戦(8月31日、カープ6-7DeNA、横浜スタジアム) 広島の森下暢仁投手が、東京五輪決勝以来の開催となった横浜スタジアムでの一戦で白星を手にすることが出来なかった。5回6安打4失点。2点リードで …