カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下は30日の阪神戦先発!昨季4戦3勝の相性忘れ、佐藤封じに全力

2021年3月30日

森下は30日の阪神戦先発!昨季4戦3勝の相性忘れ、佐藤封じに全力

30日の阪神戦に今季初先発する広島・森下暢仁投手(23)が虎キラー継続へ“佐藤輝封じ”をテーマに掲げた。昨季は対阪神4戦3勝を誇っており、今季も優位に立つべく練習試合で二塁打を許した「新戦力」を警戒。29日はマツダスタジアムでの投手練習に参加し、最終調整を済ませた。

都合のいいことを、忘れることにした。森下は昨季の阪神戦4試合で3勝0敗、防御率2・25を誇った。それでも言う。「去年は去年。今年は全然違う雰囲気というか、違うチームになっていると思う。(相性は)あまり気にせずやっていきたい」。昨年8月14日の同戦(京セラドーム)では自身初完投初完封も飾ったが、そんな好印象すら“清算”して今季初登板に臨む。

そして都合の悪いことは、忘れないことにした。2月21日の練習試合(宜野座)。佐藤輝と対戦し、1打席目に直球を強烈なライナー性で右中間への二塁打とされた。「すごくいい打者だと思う。そこの前の打者(大山、サンズ)も結構打っている。そこまでに走者をためないように一つずつアウトを取っていきたい」。打たれた1打席を教訓として、今季に生かす構えだ。

二塁打された打席を振り返る。1ボールから空振り2つとファウルで追い込んだが、タイミングよく強振されていた。そして6球目の真ん中付近の直球を痛打された。「どの球でもしっかりと振ってくる印象がある。そこでムキにならないように。その場面、場面で対応してくると思うので、そこを打たれないように意識したい」。持ち前のフルスイングに惑わされないことが攻略のカギになる。

「(阪神は)すごく打っていて、いい雰囲気でやっていると思う。好調な打者を抑えられるようにやりたい」

現時点で新外国人のロハスが来日しておらず、新戦力は先発に限れば佐藤輝のみ。オープン戦6本塁打を放った相手を抑えられれば、今季も「虎キラー」襲名に自然と近づく。

「自分も始まるんだな…という、いい緊張感。ここからが自分のスタート。自分にとっても、いい流れをつかめるようにやっていきたい」。「火曜の男」としての初仕事は、開幕3連勝した虎の勢いを止めることだ。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

理想と現実の狭間で…小園は「いままでになかった」と、2軍で不振に

理想と現実の狭間で…小園は「いままでになかった」と、2軍で不振に

不振をスランプと捉えるか、実力と受け止めるか。広島・小園海斗内野手(20)は、現状を潔く認めて精進する。 高卒1年目だった昨季、一時打率3割を超えても、2割台前半にまで落ち込んでも、「調子とかを語れる …

セ・新人王争いは森下がリードか?同じ8勝も戸郷は規定投球回に未達

セ・新人王争いは森下がリードか?同じ8勝も戸郷は規定投球回に未達

戸郷はリーグ連覇間近のチーム牽引、ともに残されたマウンドは3試合程度か 巨人の戸郷翔征投手が11日、敵地での中日戦で6回4安打2失点と試合を作りながらも、打線の援護なく今季5敗目を喫した。2試合連続の …

誠也のスターティングメンバー紹介VTRが…自由過ぎると話題に?!

誠也のスターティングメンバー紹介VTRが…自由過ぎると話題に?!

3月29日、プロ野球の2019年シーズンがついに開幕した。 プロ野球のホームゲームといえば、球場のオーロラビジョンで選手紹介のVTRが流れるのがお馴染み。特に、当日のスターティングメンバーを紹介するV …