カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

野村、新記録達成も4回KO…DeNAに初白星、巨人の記録も止める

2021年4月11日

野村、新記録達成も4回KO…DeNAに初白星、巨人の記録も止める

公式戦(4月11日、カープ0-9巨人、マツダスタジアム)

広島の野村祐輔投手(31)が巨人戦(マツダ)で今季3度目の先発登板。球団ワーストタイ記録の12試合連続3得点以下だった相手に4回途中8安打5失点KOされ、今季初勝利を逃した。開幕3試合目まで白星なしは2013年に並ぶ自己ワースト。

今季初登板だった3月28日の中日戦(マツダ)は6回3安打無失点好投も打線の援護なく0―0で引き分け。4月4日のDeNA戦(横浜)は神里、宮崎にソロ本塁打2本を浴びて4回6安打2失点で降板し、チームも1―3で敗れてDeNAに今季9試合目にして初勝利となる白星を献上した。

野村はDeNA戦で2012年のプロ初登板から187試合連続先発登板となりミンチー(広島、ロッテ)が持つ日本記録に並んでいたが、新記録の188試合連続先発登板試合は悔しい4回途中KOとなった。

初回、相手の主砲・岡本に開幕56打席目での1号となる先制2ランをバックスクリーン右に叩き込まれると、3回にも大城に適時打されて3失点目。

4回には先頭・香月に死球を与え、自らの暴投の後で相手先発投手の今村にも安打されて1死一、三塁のピンチを招くと、松原の中越え二塁打で4失点目。

坂本を敬遠気味の四球で歩かせた1死満塁から亀井に左前適時打を許して5点目を失うと、ここで降板となった。なお、リリーフした2番手右腕・中田が岡本和を併殺打に仕留めてこの回は終了している。

野村の投球内容は3回1/3で打者21人に対して87球を投げ、8安打5失点。3三振を奪い、与えた四死球は3つだった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

初の3連勝、初のカード勝ち越し!床田が、リーグトップタイの3勝目

初の3連勝、初のカード勝ち越し!床田が、リーグトップタイの3勝目

公式戦(4月20日、カープ9-2DeNA、マツダスタジアム) 広島が今季最多の3連勝を飾り、開幕から7カード目でようやく初の勝ち越しを決めた。阪神と同率で5位に浮上し、最下位脱出に近づいた。 3回に田 …

7点差を逆転!丸・誠也のミラクル連弾で、サヨナラ勝ち/M「24」

7点差を逆転!丸・誠也のミラクル連弾で、サヨナラ勝ち/M「24」

公式戦(8月23日、カープ9-8ヤクルト、マツダスタジアム) 広島が0―7から大逆転してサヨナラ勝ち。優勝マジックを「24」とした。 先発の岡田の乱調で4回までに7失点した。だが、5回に代打・曽根のプ …

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

公式戦(5月2日、カープ4-0阪神、甲子園球場) 昨季セ・リーグ最多勝投手で、今季の開幕投手を務めた広島・大瀬良大地投手(27)が2日、敵地の甲子園球場で行われた阪神戦で7回無失点と好投。打線の援護に …