カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

田中の痛恨失策が森下の初失点に…佐々岡監督「エラー絡みの失点は」

2021年4月15日

田中の痛恨失策が森下の初失点に…佐々岡監督「エラー絡みの失点は」

広島は田中広の失策が結果的に大きく響き、2連敗で貯金1へ後退した。2回2死一塁から梅野の遊ゴロを取り損ね、二塁送球も間に合わず、今季3失策目を記録。

直後、中野に先制打を浴びた森下に17イニング目で今季初失点が付いただけに「あそこの1点がなければ、全然違う展開になったと思う」と責任を背負い込み、「何とかチームのために…と思っています」と懸命に前を向いた。

佐々岡監督は「相手ピッチャーもいい中で、エラー絡みの失点はしてはいけないこと」と厳しく振り返り、河田ヘッドコーチは「あいつならこなさないといけない打球。責任を感じていると思う」と胸中を思いやった。

2試合連続で打順8番だった打撃では3回に中前打が出ても、依然として打率1割台(・193)に低迷。8回の打席を終えてベンチへ下がり、遊撃には強肩を武器に守備力に定評のあるドラフト6位・矢野が就いた。

矢野は8日のヤクルト戦に続いて2度目の遊撃出場。先発抜擢への“準備”という見方について河田コーチは「全然そういうのではない」と否定し、田中広について「まだまだ先は長い。これから立て直して、やってくれれば…。結果をどんどんつないでくれないと」と改めて奮起を望んだ。

2軍では今春キャンプから通じて一度も1軍昇格のない小園が打率・315で好調を維持していても、選手会長の復調が待たれる。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

堂林翔太、最年長31歳で参加「かなりの危機感を持ってオフ過ごす」

堂林翔太、最年長31歳で参加「かなりの危機感を持ってオフ過ごす」

広島が21日、宮崎・日南での秋季キャンプを打ち上げた。参加メンバーで最年長だった31歳の堂林翔太内野手は、来季を見据えて「しっかり危機感を持って約2か月のオフを過ごしたいと思います」と充実の表情で日南 …

矢野、ミット打ち抜く『レーザー』送球!安打阻止の「バグ肩やばい」

矢野、ミット打ち抜く『レーザー』送球!安打阻止の「バグ肩やばい」

三遊間の安打性の打球を拾い上げ一塁へ矢のような送球 広島の2年目、矢野雅哉内野手が披露した“メジャー級”爆肩送球にファンの注目が集まっている。「日本一肩強いショート」「バグ肩やばい」「爆肩だな」「メジ …

林晃汰に期待する『小園ロード』…誠也が抜けて、4番候補も開幕2軍

林晃汰に期待する『小園ロード』…誠也が抜けて、4番候補も開幕2軍

開幕前、評論家の大多数が「最下位」と予想した広島が、DeNA相手に記録的なロケットスタートを切った。開幕から2戦連続の2ケタ得点は、1リーグ時代を含めて1991年の西武以来4度目でセ・リーグ史上初。開 …