カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

高橋昂也、1031日ぶりプロ2勝目!誠也が2ラン、西川も続いた!

2021年4月24日

高橋昂也、1031日ぶりプロ2勝目!誠也が2ラン、西川も続いた!

公式戦(4月24日、カープ6-3巨人、東京ドーム)

広島が鈴木誠の2戦連発、通算150号となる逆転2ランなどで巨人を6―3と下し、1分けを挟んだ連敗を3でストップ。借金を1に減らした。

先発左腕・高橋昂は6回途中6安打3失点(自責2)で2018年6月28日の巨人戦(マツダ)で挙げたプロ初勝利以来1031日ぶりとなるプロ2勝目。今季2度目となる4連勝を逃した巨人は貯金6となった。

広島は2―3で迎えた5回、勝利投手の権利が懸かった巨人先発右腕・戸郷から先頭・安部が四球で出塁。続く鈴木誠が1ボールから真ん中付近に入ってきた直球を叩いて左翼スタンド上段に叩き込み、4―3と逆転に成功して戸郷をマウンドから引きずり下ろした。

その後は6回1死一塁の場面で高橋昂をリリーフした中田が無失点で抑えると、7回もルーキーの大道が無失点。

8回に2死から四球で出塁した鈴木誠を一塁に置いて4番の西川が巨人6番手右腕・ビエイラの159キロを左翼スタンドに放り込んでリードを3点に広げると、8回を塹江、9回を新守護神・栗林という継投で2019年2月に左肘のトミージョン手術を受けた高橋昂に3年ぶり勝利を届けた。

巨人は初回に主将の坂本が2試合ぶりの一発となる4号2ランを放って先制。2―1で迎えた2回には戸郷のスクイズで1点を加えて3―1としたが、戸郷が持ちこたえられなかった。

(※引用元 スポニチアネックス)

関連記事

逆転で4連勝、4位に浮上!佐々岡監督「本当に強力な打線になった」

逆転で4連勝、4位に浮上!佐々岡監督「本当に強力な打線になった」

公式戦(8月12日、カープ6-5巨人、東京ドーム) 広島が8回に同点に追いついてからさらに、小園海斗選手の犠飛で逆転に成功しました。 この日は4番にマクブルーム選手が帰ってくるなど、打線に厚みを増した …

連勝ストップで首位陥落…野村が4回2失点、初登板から連続先発記録

連勝ストップで首位陥落…野村が4回2失点、初登板から連続先発記録

公式戦(4月4日、カープ1-3DeNA、横浜スタジアム) 広島が、4日のDeNA戦に1-3で敗れ、連勝は2でストップ。首位の座を明け渡した。 先発の野村が、3回に神里、4回に宮崎に一発を浴びて、4回2 …

巨人に競り負け、再び最下位転落…菅野キラー・誠也の28号が空砲に

巨人に競り負け、再び最下位転落…菅野キラー・誠也の28号が空砲に

公式戦(9月12日、カープ1-2巨人、マツダスタジアム) 広島・鈴木誠也外野手(27)が二回、菅野キラーぶりを発揮する28号同点ソロを放った。「打ったのはストレート。同点につながるホームランになって良 …