カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

入団会見/新外国人・ネバラスカス「非常に興奮」、バード「熱狂的」

2021年4月26日

入団会見/新外国人・ネバラスカス「非常に興奮」、バード「熱狂的」

広島新外国人のドビーダス・ネバラスカス投手(28=パイレーツ)とカイル・バード投手(27=レンジャーズ)が26日、マツダスタジアムで入団会見を行った。

両投手ともに9日に来日し、2週間の自宅待機を経て、27日から2軍の練習に参加する予定だ。

リトアニア出身初のMLB選手となったネバラスカスは「非常に興奮しています。やっとこちらに来られてみんなの顔を見られた。こうやって記者会見に臨めていることを非常に光栄に思います」。

カープの印象については「SNSだとかいろんなネットの情報で、たくさんファンの人たちが集まっているところを見た。すごく熱狂的だなという印象を受けました。そのファンの人たちに1日でも早く会って、自分たちの姿を見せれたら」と力を込めた。

190センチ、99キロの体格から最速154キロを投げ込む大型左腕のバードは「とても興奮している。早くチームに合流してみんなと一緒に野球をすることが楽しみ」と笑顔をみせた。

カープファンについては、広島の駐米スカウトを務めるエルドレッド氏から情報を教えてもらったといい「みなさんに早く会いたい気持ち。少しでも早く自分のプレーを見せて、僕たちのエネルギーを見てもらいたいですし、何よりファンの人たちのエネルギーも見てみたい」と話した。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

4選手に戦力外通告、カープ一筋12年・今井「プロとしては一区切り」

4選手に戦力外通告、カープ一筋12年・今井「プロとしては一区切り」

広島は4日、広島市内の球団事務所で戦力外通告を行った。全4選手に及んだ。 広島一筋12年の今井啓介投手(30)は「プロとしては一区切り付けようかなと。去年1軍に上がれず、フォームなどを変えてやってきた …

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

広島が今秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の争奪戦から撤退することが2日、明らかになった。 この日、清宮サイドと各球団の面談がスタートするが、広島は面談を行わないことが決定。球団幹部は「行か …

カープ首脳陣ホッ…野村祐輔、残留で見え隠れする『一石二鳥』の思惑

カープ首脳陣ホッ…野村祐輔、残留で見え隠れする『一石二鳥』の思惑

11月1日のFA宣言締め切りを前に、広島ではセ・リーグナンバーワン捕手の会沢翼捕手(31)に続き、先発の柱のひとり、野村祐輔投手(30)が宣言せず残留を決めた。リーグ4連覇に失敗、来季の巻き返しを図る …