カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープキラー・秋山と、奪三振マシーンと化す九里…軍配はどちらに?

2021年4月30日

カープキラー・秋山と、奪三振マシーンと化す九里…軍配はどちらに?

20勝一番乗りがかかる首位の阪神は、今日から本拠地の甲子園で広島との3連戦に臨む。

先発はカープキラーの秋山拓巳。昨季の対戦成績は6戦4勝負けなしで防御率は1.45、今季も2戦2勝、防御率1.29とカープ打線を完璧に抑え込んでいる。

前回登板(22日)の巨人戦では、3回6失点と打ち込まれた。そこから中7日空けて、好相性の広島戦での登板となるだけに、首脳陣の期待に応えたいところだろう。

阪神戦では奪三振マシーンと化す九里

一方、広島の先発は九里亜蓮。開幕3連勝のあと連敗中だが、17日の中日戦は7回3失点、23日の巨人戦は8回2失点とともに試合は作っている。

阪神戦は今季初登板。昨季は3試合に登板し、1勝1敗、防御率3.10と相性は悪くない。注目したいのが奪三振率。4番・大山悠輔から4三振を奪うなど、10.62と高い数字をマークしている。

開幕から5試合連続QS達成中と安定感抜群の投球を、好調な猛虎打線相手にも見せられるか。

(※引用元 SPAIA

関連記事

緒方監督の覚悟!「個」ではなく「組織」、近未来を見据え変化恐れず

緒方監督の覚悟!「個」ではなく「組織」、近未来を見据え変化恐れず

マイナスからのスタート!?開幕まで残り10日となり、広島緒方孝市監督(50)がチームづくりのビジョンを明かした。「丸の穴」「守り勝つ野球からの転換?」といった外野の声に惑わされず、「個」ではなく「組織 …

丸佳浩、数少ない野球に対するこだわり『全試合出場』/記録への挑戦

丸佳浩、数少ない野球に対するこだわり『全試合出場』/記録への挑戦

個人目標をほとんど口にすることのない丸佳浩が、口を開いた。「試合に出続けることは、僕にとっての数少ない野球に対するこだわりです。モチベーションになっています」 2013年5月20日から始まった連続試合 …

【担当記者が見た】鈴木誠也のオーラに投手も『記者』も縮み上がった

【担当記者が見た】鈴木誠也のオーラに投手も『記者』も縮み上がった

ピンチでこの男を迎えた投手の気持ちが分かった気がした。8月8日のマツダスタジアム。翌日発売の写真週刊誌で鈴木の熱愛報道(現夫人の畠山愛理さんとの)が掲載されるとの情報が入ったが、DeNA戦の試合前練習 …