カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープ打線沈黙の零敗で『5位』転落、中日・柳の前に手も足も出ず…

2021年5月9日

カープ打線沈黙の零敗で『5位』転落、中日・柳の前に手も足も出ず…

公式戦(5月9日、カープ0-2中日、バンテリンドーム)

広島は、9日の中日戦で先発・柳の前に打線が沈黙し、完封負けを喫した。

絶好機は3回だった。2死から投手の玉村のチーム初安打を皮切りに、2死満塁の先制機をつくるが、安部が空振り三振。その後は打線が沈黙し、8回までに、3回を除く7度も3者凡退と、柳の前に手も足も出なかった。

9回にはR・マルティネスを攻め立て、2死二、三塁の一打同点機をつくるが、西川が二ゴロに倒れて、試合終了となった。

2年目左腕でプロ初勝利を狙った玉村は奮闘。4回にビシエドに先制2ランを被弾したものの、5回2失点でまとめた。だが、打線の援護なく、プロ初勝利は次回にお預け。

前日8日の中日戦で、8回1死満塁から緊急登板し、見事にセーブを記録した栗林の出番はなかった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

公式戦(8月11日、カープ1-8中日、マツダスタジアム) 広島は、11日の中日戦で1―8と完敗した中、3番手で登板した島内颯太郎投手(23)が2回無安打5奪三振と光った。これで7試合連続での無安打無失 …

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

公式戦(7月31日、カープ1-2巨人、東京ドーム) 森下が初の巨人戦で粘った。 自己最悪の6四死球も5回を2失点。今季最少の3安打と援護に恵まれず、2敗目を喫した。大瀬良の離脱で役割が大きくなるドラ1 …

松山が満塁弾&V打!球団初の3戦連続2桁得点で、首位快走6.5差

松山が満塁弾&V打!球団初の3戦連続2桁得点で、首位快走6.5差

公式戦(6月26日、カープ14-5巨人、マツダスタジアム) 首位・広島は初回に4点を先制されながらも、松山の満塁本塁打を含む5打点の活躍などで14点を奪い、2位・巨人に大勝。4連勝でゲーム差を6.5に …