カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

コロナ禍により、大量16選手の入れ替え…松山、西川ら5選手を抹消

2021年5月18日

コロナ禍により、大量16選手の入れ替え…松山、西川ら5選手を抹消

広島は18日、菊池涼介内野手(31)、小園海斗内野手(20)、正随優弥外野手(25)の新型コロナ陽性判定を受けて、球団独自の判断で河田雄祐ヘッドコーチ(53)、朝山東洋打撃コーチ(44)のコーチ2人、磯村嘉孝捕手(28)、石原貴規捕手(23)、松山竜平外野手(35)、大盛穂外野手(24)、西川龍馬外野手(26)の選手5人、トレーナー1人を自宅待機とし、「感染拡大防止特例2021」に基づいて選手8人の出場選手登録を抹消することを発表した。

18日の巨人戦は、森笠繁2軍打撃コーチ(44)がベンチ入り。中村奨成捕手(21)、白浜裕太捕手(35)、三好匠内野手(27)、林晃汰内野手(20)、矢野雅哉内野手(22)、アレハンドロ・メヒア内野手(28)、野間峻祥外野手(28)、宇草孔基外野手(24)を代替指名選手として登録する。

現在のところ、自宅待機者の体調に異常はない。

広島では、17日に菊池涼が発熱し、PCR検査で陽性が判明。その結果を受けて、1軍首脳陣、選手、球団スタッフ計74人にPCR検査を実施。無症状の小園、正随の陽性が判明し、70人が陰性判定、2人が結果待ちとなっていた。その2人については、18日にいずれも陰性と判定されたと発表したが、球団独自の判断として「感染拡大防止特例2021」に基づき、今回の措置に至った。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

龍馬のテーマは「無欲」!昨季の無念を晴らす、21年の誓いを掲げる

龍馬のテーマは「無欲」!昨季の無念を晴らす、21年の誓いを掲げる

広島・西川龍馬内野手(26)は、昨季の無念を晴らすために、21年のテーマを「無欲」とした。昨年の絵馬には、自身初のタイトル獲得に向けた個人目標を書き込んだが、シーズン中に右足首の手術で離脱するなど達成 …

このタイミング…変わらぬ誠也の『変顔』に鯉党ほっこり「元気出た」

このタイミング…変わらぬ誠也の『変顔』に鯉党ほっこり「元気出た」

セ・リーグ3連覇を果たした広島の若き主砲、鈴木誠也外野手(24)が30日夜、自身のブログを更新。得意の”変顔“写真をアップし、落ち込んだり気持ちがささくれだったりしているであろう多くの鯉党に束の間の癒 …

堂林が打撃を生かすため、三塁再奪取狙う「ブランクはそこまでない」

広島堂林翔太内野手が三塁再奪取を狙う。今春キャンプから専念してきた左翼と一塁には、同じく打撃好調のピレラと松山がいる。 打率3割9分5厘と好調の打撃を生かすため、レギュラー不在の三塁候補に急浮上。守備 …