カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

九里が初完投で5勝目!大量得点を『呼んだ』…中村奨成のプロ初打点

2021年5月19日

九里が初完投で5勝目!大量得点を『呼んだ』…中村奨成のプロ初打点

公式戦(5月19日、カープ10-2巨人、東京ドーム)

広島が巨人に10―2で大勝。4月27日DeNA戦(〇10―1)以来となる今季最多タイ10得点と打線が爆発。先発の九里亜蓮投手(29)が6安打2失点の今季初完投で5勝目を飾った。

コロナ禍でチーム事情が苦しい中、プロ初スタメンマスクとなった中村奨成捕手(21)も大量得点の“口火”となるプロ初打点の2点適時打を放つなど、5打数2安打2打点の活躍で勝利に貢献した。

チームは17日に菊池涼、小園、正随と3選手の新型コロナウイルス陽性が判明。18日には球団独自の判断で今季ともに4番も務めた松山、西川らを含む8選手の出場選手登録が抹消されるという事態に。この日も坂倉と塹江がベンチ外となるアクシデントに見舞われた。

そんな苦しい状況のなか、中村奨が「8番・捕手」としてプロ初となるスタメンマスクで奮起。1―1の6回、無死満塁のチャンスに大量得点の“口火”となる左前2点適時打。相手先発・高橋の投じた5球目、141キロのストレートを左前へ弾き返し、待望のプロ初打点を記録した。

打線は6回、中村奨のプロ初適時打からたたみかけ、クロンにダメ押し4号満塁弾が飛び出すなど打者一巡の猛攻で一挙9得点。投げては九里が9回124球を投げ抜き、完投で5勝目。チーム一丸で巨人を撃破した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

岡本の11号3ランから逆転負け…外野3補殺の『好守』連発も実らず

岡本の11号3ランから逆転負け…外野3補殺の『好守』連発も実らず

公式戦(5月4日、カープ3-6巨人、マツダスタジアム) 広島は投手陣が踏ん張れず、今季7度目の逆転負けを喫した。 先発・九里は3点リードの6回に岡本和に同点3ランを浴びて降板。7回に登板した2番手・塹 …

佐々岡監督「やっぱりなかなか攻略できない」、柳に今季3度目の苦杯

佐々岡監督「やっぱりなかなか攻略できない」、柳に今季3度目の苦杯

公式戦(7月10日、カープ1-2中日、バンテリンドーム) 広島は1点差で敗れ、3連戦1勝2敗に終わった。対柳は今季4試合で1勝3敗と相性が悪い。試合後の佐々岡真司監督(54)の一問一答は次の通り。 ─ …

勝てば、4位浮上の一戦落とす…3点のビハインドを一時は追いつくも

勝てば、4位浮上の一戦落とす…3点のビハインドを一時は追いつくも

公式戦(8月26日、カープ3-4巨人、マツダスタジアム) 広島は勝てば4位浮上の一戦を落とした。3点ビハインドを一時は追いついたが、中継ぎが競り負けた。 ■玉村6回3失点も2勝目ならず 先発マウンドに …