カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

犠牲フライの打者が残り…ミス続出の末に、珍事で決勝点与えて8連敗

2021年6月14日

犠牲フライの打者が残り…ミス続出の末に、珍事で決勝点与えて8連敗

交流戦(6月14日、カープ2-3西武、マツダスタジアム)

広島はミスが響いて逆転負け。珍しいシーンで決勝点を献上した。

同点の6回1死満塁で代打・中村の浅い飛球を中堅手の羽月が落球。勝ち越しの走者が生還した。ただ、こぼれた球を右翼の鈴木誠が二塁に送球。一走を封殺したため失策は記録されず、打席結果が「中犠飛」の中村が一塁に残った。

「数年に1度もないこと。初めて見た」と苦笑いのベテラン公式記録員によると、三走の山川がタッチアップの姿勢をとっていたため、右ゴロではなく、犠飛が選択されたという。

この回はコルニエルが先頭の山川から空振り三振を奪ったが、磯村の捕逸で振り逃げとなってピンチを招いた。一時逆転した直後の5回は、1死一塁で岸の遊ゴロを小園がファンブル。併殺を取り損ねた後に同点とされた。

佐々岡監督は「使っている以上は(こちらに)責任がある。反省はするとして、こういう状況だからこそ前を向いて、あした取り返すという気持ちで」と若手ナインを鼓舞したが、2分けを挟んで今季ワーストの8連敗とトンネルの出口が遠い。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

同一カード3連敗…佐々岡監督「とにかく今いる戦力でやるしかない」

同一カード3連敗…佐々岡監督「とにかく今いる戦力でやるしかない」

交流戦(6月6日、カープ4-6楽天、マツダスタジアム) 広島が今季初の同一カード3連敗を喫した。先発・高橋昂也投手(22)は左打者を7人並べた相手打線につかまり、4回80球を6安打3失点で2敗目。佐々 …

「栗林神話」崩壊し、今季最長の7連敗…5度目の交流戦最下位も決定

「栗林神話」崩壊し、今季最長の7連敗…5度目の交流戦最下位も決定

交流戦(6月13日、カープ8-9オリックス、京セラドーム) 痛恨のサヨナラ負けで今季最長の7連敗。借金は最多の12となり、交流戦の最下位が確定した。3試合を残し、2勝10敗3分け。5度目の最下位はDe …

大瀬良トップタイの6勝目!北別府以来、33年ぶりの3年連続5連勝

大瀬良トップタイの6勝目!北別府以来、33年ぶりの3年連続5連勝

交流戦(6月5日、カープ9-1西武、メットライフドーム) 広島が西武との交流戦第2戦を9―1で制し、約1カ月ぶりの連敗を2で止めた。エース大瀬良が6回6安打1失点でハーラートップに並ぶ今季6勝目(2敗 …