カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ヒヤヒヤ1点差勝利…9回に7失点で、快勝ムード吹っ飛び12対11

2021年6月19日

ヒヤヒヤ1点差勝利…9回に7失点で、快勝ムード吹っ飛び12対11

公式戦(6月19日、カープ12-11DeNA、東京ドーム)

広島が3発、17安打の猛攻で12得点を挙げながらも、ヒヤヒヤの逃げ切り勝ちとなった。

初回、林の2点適時二塁打などで3点を先制すると、3-3の3回に再び林が勝ち越し適時打。この一打で流れをつかむと、6回には菊池涼、7回には林、8回には中村奨にも一発が飛び出した。

東京五輪の日本代表選手に内定した先発の森下は、2回までに3失点したものの、その後は立ち直り、7回3失点で降板。打線が9回にも3得点を奪うなど快勝ムードだったが、最終回に暗転した。

12-4の9回、高橋樹が宮崎に満塁弾を浴びるなど一気に3点差まで詰め寄られると、佐々岡監督はたまらず、2死一塁で栗林を投入。

だが、栗林も代打・楠本に左中間への適時二塁打を許し、さらに2死二塁から大和にも左前適時打を浴びて、ついに12-11の1点差に。8点のリードがなくなる危機を迎えたが、最後は柴田を一ゴロにしとめて、何とか逃げ切った。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

再び投壊8失点…中村祐太、先頭から3者連続本塁打を浴び中継ぎ陣も

再び投壊8失点…中村祐太、先頭から3者連続本塁打を浴び中継ぎ陣も

公式戦(9月20日、カープ6-8ヤクルト、神宮球場) 広島は4被弾含む8失点が響き、最終回の打者一巡5得点の追い上げも届かなかった。 今季初先発の中村祐太投手は1回に先頭から3者連続本塁打を浴び、中継 …

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

公式戦(10月23日、カープ0-2DeNA、横浜スタジアム) 先発した広島の床田寛樹投手(25)が8敗目(3勝)を喫した。 味方の失策もあり、4回まで毎回先頭の出塁を許したが、なんとか無失点で粘った。 …

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

公式戦(7月31日、カープ3-2巨人、東京ドーム) 大逆転でのセ・リーグ4連覇を目指す3位の広島が首位・巨人との3連戦第2戦に3―2で逃げ切り勝ち。前日9連勝が止まるも連敗は阻止して巨人とのゲーム差を …