カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

栗林良吏、驚異の奪三振率「14・67」!投球30回2/3で50K

2021年7月8日

栗林良吏、驚異の奪三振率「14・67」!投球30回2/3で50K

東京オリンピック(五輪)の侍ジャパンに選出されている広島栗林良吏投手(24)が、圧巻の3者連続三振を奪い、守護神の役割を完璧に全うした。

同点の9回に登場。先頭の牧を内角149キロ直球で見逃し三振に仕留めると、桑原を外角低めワンバウンドのフォークで空振り三振。最後は代打楠本を真ん中からストンと落ちるフォークで空振り三振に斬った。

雨天一時中断にも、集中力が途切れることはなかった。8回裏の攻撃が終了した直後、栗林は1度マウンドに上がるも、雨脚が強まった影響で1度ベンチへ下がった。

「中断しても気持ちを切らさないようにした。雨でも気持ちを落とさずに、ちゃんと仕上げたまま臨もうと思った」と、12分間の中断中にもベンチ内でも肩周りをなどを常に動かし続け、登板に備えた。

登板31試合目、投球回は30回2/3ながら、早くも通算50奪三振に到達した。奪三振率は驚異の「14・67」を誇る。球宴、東京五輪前の前半戦は残り7試合。「1イニング1イニング100%の力で投げていきたい」と気合をにじませた。(古財稜明)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

菊池が極秘渡米、トレーニング開始…代理人「環境に慣れる」と明かす

菊池が極秘渡米、トレーニング開始…代理人「環境に慣れる」と明かす

ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す広島・菊池涼介内野手(29)が、すでに極秘で米国入りしてトレーニングを行っていることを10日、代理人のマイク・シール氏が明かした。 来季のメジャー生活を見据 …

2019年プロ野球、去り行く戦士たち広島カープ(#10)岩本貴裕

2019年プロ野球、去り行く戦士たち広島カープ(#10)岩本貴裕

広島・背番号10 岩本貴裕 多くの引退発表があった2019年のプロ野球。引退者の中にはチームの主力として長年に渡り貢献を続けたレジェンド達も含まれた。ファンに愛され惜しまれながらもチームを去り行く戦士 …

ドラフト1位・森下、プロ入り最速154キロ計測も4回9失点で降板

ドラフト1位・森下、プロ入り最速154キロ計測も4回9失点で降板

広島・ドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が14日、ソフトバンクとの練習試合最終戦(ペイペイドーム)に先発。一回にプロ入り最速を2キロ更新する154キロを計測したものの、4回7安打、自己ワースト …