カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ヤクルト戦連敗8で止めた!大道が8回途中無失点、リリーフ陣も好投

2021年7月10日

ヤクルト戦連敗8で止めた!大道が8回途中無失点、リリーフ陣も好投

公式戦(7月10日、カープ5-0ヤクルト、神宮球場)

広島は10日、敵地で5―0と勝利し、ヤクルト戦の連敗を8で止めた。先発したドラフト3位ルーキーの大道温貴投手(22)がプロ最長8回0/3を2安打無失点の好投で4勝目。8回には無死満塁のピンチを迎えたがリリーフ陣が見事な火消し。継投での完封劇で借金を15に減らした。

大道は7回まで1安打のみと二塁すら踏ませない圧巻の投球。140キロ代のストレートを中心に打たせてとるピッチングでヤクルト打線を翻ろうした。

打線は2回、1死二、三塁から石原が右前適時打を打ち2点を先制。6回には無死満塁と絶好機を作るも上本が遊飛、石原が三ゴロ併殺打に倒れ追加点ならず。それでもチャンスを逃した“嫌なムード”をルーキーが気迫の投球で流れを渡さず。

すると8回に待望の追加点。2死走者なしから坂倉が4番手・吉田喜の投じた4球目、外角へのストレートを捉え左翼スタンドに飛び込み3号ソロ。3―0とリードを広げた。

8回もマウンドに上がった大道だったが先頭のオスナに左前打、続く中村は三ゴロ失策で出塁を許すとサンタナにはこの日初となる四球を与えてしまい、無死満塁となったところで降板。

2番手のバードが代打・川端を三ゴロ打ち取り、代打・内川を迎えたところで投手交代。3番手・コルニエルは内川、塩見と2者連続で空振り三振に封じ雄たけび。ベンチで祈るように見守ったルーキーも笑顔を弾ませた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

九里が4回を投げ、今季ワーストタイの9安打6失点「防げた失点も」

九里が4回を投げ、今季ワーストタイの9安打6失点「防げた失点も」

公式戦(9月21日、カープ3-10巨人、東京ドーム) 先発した広島九里亜蓮投手(29)が4回を投げ、ともに今季ワーストタイの9安打、6失点で降板した。 初回に田中広の先制2ランで援護点をもらいながらも …

栗林が新人最多タイ37セーブ!予言通り?初被弾も20戦連続S締め

栗林が新人最多タイ37セーブ!予言通り?初被弾も20戦連続S締め

公式戦(11月1日、カープ9-7ヤクルト、神宮球場) 広島の守護神栗林良吏投手(25)が、15年山崎(DeNA)が持つ新人最多セーブタイ記録となる37セーブに到達した。3点リードの9回に登板し、1回1 …

ガッチリ首位キープ!好調・菊池の勝ち越し弾、坂倉にも満塁弾で快勝

ガッチリ首位キープ!好調・菊池の勝ち越し弾、坂倉にも満塁弾で快勝

公式戦(4月3日、カープ7-3DeNA、横浜スタジアム) 2日に首位を奪い返した広島が、3日のDeNA戦に7-3で勝利し、ガッチリと首位の座を死守した。 広島は2回に先制を許したが、3回にすかさず反撃 …