カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

楽天に『痛恨』の逆転負け…千賀が負け投手、打線も2回からゼロ行進

2021年7月24日

楽天に『痛恨』の逆転負け…千賀が負け投手、打線も2回からゼロ行進

侍ジャパン強化試合(7月24日、侍ジャパン3-5楽天、楽天生命パーク)

東京五輪の1次リーグ初戦を4日後に控えた侍ジャパンが、楽天に痛恨の逆転負けを喫した。

初回に先頭・山田が四球を選ぶと、坂本が左前安打、吉田正が中前安打で続き、いきなり無死満塁のチャンスを作った。ここで鈴木誠の押し出し四球と浅村の右前適時打、さらに近藤の犠飛も飛び出し、一挙3点を挙げた。

先発・山本は2回を無失点に抑えたが、4回に2番手・森下がオコエの二塁打でピンチを招き、茂木の犠飛で1点を返された。さらに5回、3番手の青柳が先頭・ディクソンの二塁打と暴投で1死三塁とされ、黒川の一ゴロの間に失点。続く6回にも村林の適時打で同点に追いつかれた。

さらに4番手でマウンドに上がった千賀が2イニング目の8回に捕まった。ヒットと2四球で2死満塁のピンチを招き、ディクソンに中前への2点適時打を許した。左足首の靭帯損傷から復帰した右腕が負け投手となった。

打線も2回以降は楽天投手陣を打ち崩せず、ゼロ行進となった。チームは25日の巨人戦(楽天生命)を経て、28日に1次リーグ初戦となるドミニカ共和国戦(福島)を迎えるが、投手陣が不安を露呈する形となった。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

「屋外球場でもへばらない、カープの選手は鍛え方が違う」/谷繁元信

「屋外球場でもへばらない、カープの選手は鍛え方が違う」/谷繁元信

『ベースボールマガジン』で連載している谷繁元信氏のコラム「仮面の告白」。ネット裏からの視点を通して、プロ野球の魅力を広く深く伝えている同氏だが、今回はスタジアムに関して、だ。 ドラゴンズでどっぷり浸か …

つば九郎、コロナに恨み節連発「おれのはかたいきをなくしやがって」

つば九郎、コロナに恨み節連発「おれのはかたいきをなくしやがって」

ヤクルトの球団マスコット、つば九郎が18日、ブログを更新。17日に中止が決定したセ・パ交流戦について言及した。 日本野球機構(NPB)は12球団代表者会議をオンラインで開き、新型コロナウイルスの感染拡 …

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人は2020年6月3日、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。SNS上では、開幕の延期を危惧したり2人を責めたりする投稿が散見され、反発も広がっている。 <h3& …