カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下暢仁は、5回2失点で五輪初勝利!「打線の皆さんに助けられた」

2021年7月31日

森下暢仁は、5回2失点で五輪初勝利!「打線の皆さんに助けられた」

東京五輪(7月31日、日本7-4メキシコ、横浜スタジアム)

先発の森下暢仁投手(23)=広島=は5回を投げ5安打2失点で五輪初勝利を挙げた。

「いつもとは違う変な緊張感があった。立ち上がりで失点してしまったのは反省しないといけない。打線の皆さんに助けられた。5回で(マウンドを)降りることも最近はなかなかないので悔しい気持ちもある」

同じ大分出身の先輩の甲斐(ソフトバンク)とバッテリーを組み、一回に元オリックスのメネセスに先制打を許したが、二、三回は三者凡退に抑えて立ち直った。4点リードの四回は併殺崩れの間に2点目を失ったが、大きく崩れることはなかった。

昨季は10勝を挙げ、防御率1・91でセ・リーグ新人王に輝いた。今季はここまで6勝4敗、防御率2・29。

勝てば無条件で1位通過、負ければ3位転落の可能性のあるマウンドで先発の役割を果たした右腕は「バッター陣の皆さんが打ってくれて、後ろのメンバーも抑えれてくれてよかった。次につながる意味がある1勝だった思う」と感謝した。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

危うい「6.19」開幕…コロナ禍の『3大リスク』乗り越えられるか

危うい「6.19」開幕…コロナ禍の『3大リスク』乗り越えられるか

待ちに待った球音がスタジアムに響く。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕を延期していた日本野球機構(NPB)は25日、12球団代表者会議をオンラインで開き、公式戦を6月19日に開幕することを決めた。 …

緒方監督「審判は敵じゃない」、5日の試合終了までに回答書は届かず

緒方監督「審判は敵じゃない」、5日の試合終了までに回答書は届かず

広島緒方孝市監督(50)は、球団が4日巨人戦のプレーに関してセ・リーグに意見書を提出したことについて、改めて「審判は敵じゃない。今後のためにも、聞いておかなきゃならない」と話した。 4日の1回に菊池涼 …

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

広島は4日、緒方監督の退場を巡り、セ・リーグに意見書を提出した。鈴木球団本部長は「疑問に思うことをメールした。ルールの確認もさせてもらえなかった。その経緯も含めて検証してほしい」と話した。 菊池涼は、 …