カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

夏男・長野、2打席連発!佐々岡監督「調子がいいのは打球で分かる」

2021年8月3日

夏男・長野、2打席連発!佐々岡監督「調子がいいのは打球で分かる」

エキシビションマッチ(8月3日、カープ5-3西武、マツダスタジアム)

広島・長野久義外野手が、公式戦でプロ3年目の12年に一度しかない2打席連発を放った。3回に1点差に迫った直後の1死二塁から逆転の決勝2ラン、6回先頭で追加点を奪うソロをたたき込んだ。

ともに早い仕掛けで結果を残した。3回の打席は、初球の見逃せばボール球という低め変化球を捉えた。6回の打席では、カウント1―1からファーストスイングでの一撃だった。佐々岡監督は「(3回の本塁打について)ああいう低めの球をしっかり捉えて、飛距離というか、いい打ち方をしている。調子がいいのは打球で分かる」と、うなづいた。

今季ここまで2本塁打。前半戦は主に勝負所の代打としての役割が求められたが、新型コロナ感染の離脱の影響もあって打率2割1分と低迷した。それでも、6月26日の中日戦(マツダ)で代打で今季1号を放つと、7月8日には同じく代打で逆転の決勝2ランを放ち、終盤はいい形で前半戦を終えた。

エキシビジョンマッチも初戦は4打数無安打も、そこから3戦10打数5安打、2本塁打、5打点と夏場に状態を上げつつある。指揮官は「前半の成績は納得していないというか、本人も『後半は!』という気持ちでいると思う。代打というところと、本人も頭(スタメン)から出たい気持ちがある中で、そこは競争」と、さらなる結果を求めた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

佐々岡コーチが面談、球団からの監督打診については「ない」と否定!

佐々岡コーチが面談、球団からの監督打診については「ない」と否定!

広島の来季監督候補に挙がる佐々岡真司投手コーチ(52)が2日にマツダスタジアムを訪れた。この日から2日間、勇退した緒方監督をのぞくコーチ陣が鈴木球団本部長と面談し、各担当部門の話し合いを行うことになっ …

緒方監督「いいものも出たし、課題も出た」/カープ開幕スタメン予想

緒方監督「いいものも出たし、課題も出た」/カープ開幕スタメン予想

プロ野球オープン戦は24日、全日程が終了した。29日にセ・パ両リーグが同時に開幕し、新元号の初代頂点をかけた長い戦いが始まる。密着取材を続ける各球団の担当記者が、開幕オーダーを独自予想。監督の総括コメ …

一塁コーチャー、『頭ポコポコ』の謎…速やかなリクエスト促すサイン

一塁コーチャー、『頭ポコポコ』の謎…速やかなリクエスト促すサイン

広島の“頭ポコポコ”の謎が2日、明かされた。1日の巨人戦(東京D)で7回、西川が三塁前に絶妙のバントを決めて一塁を駆け抜けたが、判定はアウト。すると一塁コーチャーの山田内野守備走塁コーチが、ヘルメット …