カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下、5回4失点で後半戦初白星ならず…QSも12戦連続でストップ

2021年8月31日

森下、5回4失点で後半戦初白星ならず…QSも12戦連続でストップ

公式戦(8月31日、カープ6-7DeNA、横浜スタジアム)

広島の森下暢仁投手が、東京五輪決勝以来の開催となった横浜スタジアムでの一戦で白星を手にすることが出来なかった。5回6安打4失点。2点リードで勝ち投手の権利を持って降板したが、救援陣が逆転を許した。チームの連勝は4で止まり、DeNAと並ぶ5位タイになった。

リーグ戦再開後は2連敗中だった森下。決勝で勝利投手となった地で7勝目を狙ったが、4月20日のヤクルト戦(マツダ)から続いていたクオリティースタート(QS=6回以上自責3以下)も12戦連続でストップした。

25日に24歳となってからの初登板は、本来の投球とは程遠い内容だった。初回には五輪決勝で米国代表として対戦したオースティンに適時打を浴び、先取点を奪われた。

打線が4回までに6得点で大量援護をもらったが、自己ワーストタイ6四球とリズムに乗りきれなかった。4回に牧に16号2ラン、5回に佐野に10号ソロを被弾。今季14被弾はチームメイトの九里と並んでリーグワーストタイとなった。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

激戦を制して、勝率5割復帰!栗林が8セーブ目、12試合連続無失点

激戦を制して、勝率5割復帰!栗林が8セーブ目、12試合連続無失点

公式戦(4月25日、カープ9-8巨人、東京ドーム) 今季最多となる16安打を放った広島が一度は6点差を追いつかれながらも9―8で巨人を下して2連勝。前回のマツダ開催から巨人戦2カード連続勝ち越しとなり …

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

公式戦(9月13日、カープ12-4DeNA、マツダスタジアム) 広島が苦手にしているDeNAに12―4で逆転勝ちを収め、連敗を阻止。2位・阪神が敗れたため、優勝へのマジックナンバーは一気に2つ減って「 …

CSへ望みつないだ、11人攻撃7得点の「ラッキー7」で逆転勝利!

CSへ望みつないだ、11人攻撃7得点の「ラッキー7」で逆転勝利!

公式戦(10月21日、カープ11-7ヤクルト、神宮球場) 広島は21日のヤクルト戦に逆転勝ちし、クライマックスシリーズ進出に望みをつないだ。3点を追う7回無死一、二塁から宇草孔基外野手(24)の中前打 …