カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

栗林良吏、中10日で24セーブ目!球団新人記録「あと1ですよね」

2021年9月16日

栗林良吏、中10日で24セーブ目!球団新人記録「あと1ですよね」

広島・栗林良吏投手が9回を締め、24セーブ目を挙げた。中10日と登板間隔が空いたが、3者凡退でピシャリ。最速151キロの直球中心の組み立てを選び、「まっすぐは高めに浮いていたけど、自分の中では感覚よく投げられていた。変化球でカウントを悪くするよりも、いけるところまで。何度か首を振って選択させてもらいました」と胸を張った。

出番に恵まれず、「投げている仲間の投手を見ると、自分もマウンドに行きたいなという気持ちもありますけど」と吐露しながらも「まわってきた時に、しっかりゼロで抑えて勝利に貢献することが一番大事。そこだけ忘れないように、投げたい気持ちを押さえ、気持ちの浮き沈みだけはしないようにしていました」と待望の登板で躍動した。

クローザー出身の永川投手コーチの存在も大きい。「クローザーだからこその(登板間隔の)空きがあると、そういう話し合いは練習の時からしていました」と準備。その永川コーチが2003年に残した球団新人最多記録の25セーブが目前に迫り、「あと1ですよね。そこは越せたら、一番いいことだと思います」と見据えた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

人見知りの坂倉が巨人・炭谷塾入り!技術向上で、来季こそ捕手で勝負

人見知りの坂倉が巨人・炭谷塾入り!技術向上で、来季こそ捕手で勝負

広島坂倉将吾捕手(21)が巨人炭谷に弟子入りする。つながりすらなかった球界の先輩に、自ら関係者を介して自主トレ参加を志願。快諾してもらい、来年1月の合同自主トレが実現する。 今季捕手としての出場が、途 …

本拠地でうれしいプロ初安打!丁寧な口調でファンにあいさつし大歓声

本拠地でうれしいプロ初安打!丁寧な口調でファンにあいさつし大歓声

広島のドラフト3位・中村健人外野手(24)が、30日の阪神戦で初安打を放ち、プロでの第一歩を刻んだ。7回の先頭。先発・床田の代打で登場すると、阪神の伊藤将から中前打を放ち、この回3得点のきっかけをつく …

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

広島の守備のスペシャリストが豪快弾を放った。途中出場の上本崇司内野手が5回、阿知羅の内よりの真っすぐを捉えて左翼席後方に3ランを運んだ。1軍本塁打ゼロの小兵がホームランバッター顔負けの1発で存在感を示 …