カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

1位指名は小園、森木、風間?白武スカウト部長は「3人のうち1人」

2021年10月4日

1位指名は小園、森木、風間?白武スカウト部長は「3人のうち1人」

広島は1日、マツダスタジアムでスカウト会議を開き、今月11日に迫るドラフト会議で小園健太(市和歌山高)、森木大智(高知高)、風間球打(秋田・ノースアジア大明桜高)の高校生投手のいずれかを1位指名する方針を固めた。

白武スカウト部長が代表取材に応じ、「(1位は)高校生の投手をいくのではないかなと。小園、森木、風間の3人のうち1人にいくのではないかなという内容の話が出た。決まってはいないけど、現時点では。前日で変わるのでニュアンスからみたら高校生かな」と明かした。

この日、補強ポイントの〝右の大砲候補〟の古賀悠斗捕手(中大)、正木智也外野手(慶大)、ブライト健太外野手(上武大)らの映像も確認した。大学生・社会人の指名候補を48人に絞り、高校生の指名候補の37人を含め計85人が最終指名候補に挙がる。

次回は10日に都内でスカウト会議を開き、ドラフト会議当日の11日には佐々岡監督の意見を聞いて最終決定をする。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

絶対、誠也がいい!連覇源泉は、カープ最強スカウトの眼力

絶対、誠也がいい!連覇源泉は、カープ最強スカウトの眼力

広島連覇は、スカウティングの勝利でもある。田中、菊池、丸、安部、西川らの主力野手はいずれも20代。薮田、岡田、大瀬良ら近年ドラフト上位で獲得した大卒投手も順調に頭角を現した。 中でも顕著な例が、高卒5 …

赤松「野球がしたい」、胃がんから復活へ『感謝』の契約更改

赤松「野球がしたい」、胃がんから復活へ『感謝』の契約更改

胃がんからの復帰を目指す広島赤松真人外野手(35)が8日、広島・廿日市市の大野練習場で契約更改を行った。 推定年俸は上限いっぱいの25%ダウンとなる2700万円で更改。迷わずサインし「ありがたいです。 …

田中が3000万減の1億5000万で更改「考えさせられる1年…」

田中が3000万減の1億5000万で更改「考えさせられる1年…」

ダウン提示も納得サイン。広島田中広輔内野手(30)が3日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約交渉を行い、3000万円ダウンの1億5000万円(金額はいずれも推定)で更改した。交渉は1時間に及んだが、 …