カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

九里がリーグトップタイ『11勝目』!3番・堂林の先制二塁打で快勝

2021年10月6日

九里がリーグトップタイ『11勝目』!3番・堂林の先制二塁打で快勝

公式戦(10月6日、カープ7-3中日、バンテリンドーム)

プレーボールからカープ打線が火を噴いた。疲労のため鈴木誠が3試合連続でスタメンを外れた広島が一回に3得点。猛攻の口火を切ったのは〝鯉のプリンス〟堂林だ。

「先制することができて良かった」

1死から小園が中前打で出ると、続く「3番・一塁」の堂林が左中間へ先制の二塁打を放って、4月6日のヤクルト戦以来となる打点をマーク。西川は三振に倒れたものの、なお1死二塁で坂倉が右前適時打、さらに菊池涼が中前適時打で続き、9月4勝と好調な中日・松葉の出鼻をくじいた。

試合前時点で打率リーグ4位の・306の坂倉は「何とかつなごうという気持ちだった。堂林さん、ナイスランです」と二塁から一気に生還した先輩をヨイショした。菊池涼は「良い流れでつないでくれたので一本出て良かった」とクールに振り返った。

先発・九里は二回と四回、木下拓と高松にそれぞれ適時打を浴びて1点差まで追い上げられたが、六回に打線が援護。小園の中前打と坂倉の死球などで2死一、三塁とすると、菊池涼が右中間へこの日2本目のタイムリーとなる2点三塁打を放ち、リードを広げた。

そのまま逃げ切り、九里はリーグトップタイの11勝目をあげた。

チームは3日に、セ・リーグ優勝の可能性が消滅。試合前時点で4連敗で、3位・巨人と11ゲーム差だった。目標のAクラス入り(3位以上)は厳しい状況だが、来季につながるプレーをみせていく。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

カープ、1日天下…「天敵」の阪神・秋山に抑え込まれ、首位から陥落

カープ、1日天下…「天敵」の阪神・秋山に抑え込まれ、首位から陥落

公式戦(4月1日、カープ3-6阪神、マツダスタジアム) 「天敵撃ち」はかなわず、広島が阪神戦3連勝を逃した。相手先発の秋山には、昨年6度対戦し、0勝4敗。その相性は21年シーズンも生きていた。5回まで …

広島に「孝行息子」が現れた!床田がプロ初完封、巨人を気迫で止めた

広島に「孝行息子」が現れた!床田がプロ初完封、巨人を気迫で止めた

公式戦(9月21日、カープ2-0巨人、マツダスタジアム) ずっと険しかった床田の表情が緩んだ。5年目のプロ初完封。ナインの祝福を受け、マウンドでスマイルを見せた。 2点リードで迎えたラストイニング。先 …

菊池保が2試合連続リリーフ失敗、白星逃す…野村は6回1失点と好投

菊池保が2試合連続リリーフ失敗、白星逃す…野村は6回1失点と好投

公式戦(7月22日、カープ3-3阪神、甲子園球場) 広島は抑え役を務める菊池保が2試合連続でリリーフに失敗して9回に追いつかれ、阪神と延長10回の末に3―3で引き分け。4戦連続で勝ち星を逃した。延長戦 …