カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

投打とも底上げ必要、中継ぎと右の大砲欲しい【ドラフトのポイント】

2021年10月7日

投打とも底上げ必要、中継ぎと右の大砲欲しい【ドラフトのポイント】

ドラフト会議が10月11日に行われる。12球団の補強のポイントはどこなのか。各球団担当記者がポジションと年齢で見たチーム編成分布図とともに解説する。

3年連続Bクラスが決定的な広島にとって、投打ともに戦力の底上げとなる補強が求められる。

先発は大瀬良、九里(ともに今季FA取得)、森下の3本柱に、左腕の床田と駒はそろっている。一方の中継ぎは若手の台頭が見られるが、守護神栗林につなぐ形が固定できていない。

チーム事情を考えると、即戦力投手は補強ポイントとなるが、球団はドラフト1位指名を高校生の3投手(高知・森木、市和歌山・小園、ノースアジア大明桜・風間)に絞り込んだことを示唆した。

大学社会人では筑波大・佐藤、西日本工大・隅田、関学大・黒原らが候補として挙がっている。

野手では小園や林という左打者が成長を示す一方、右打者の若手が出てきていないだけに、右の大砲タイプも補強ポイントとなる。上武大・ブライト健太外野手や千葉学芸・有薗、昌平・吉野らの名前が挙げられる。(前原淳)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

広島が今秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の争奪戦から撤退することが2日、明らかになった。 この日、清宮サイドと各球団の面談がスタートするが、広島は面談を行わないことが決定。球団幹部は「行か …

中村祐太、森下に驚かされた裏話を披露『おまえ本当にルーキーか?』

中村祐太、森下に驚かされた裏話を披露『おまえ本当にルーキーか?』

広島の中村祐太投手(25)が25日、広島市内で契約更改交渉を行い、1000万円から500万円アップとなる1500万円でサインした(金額は全て推定)。 今季は10月4日のヤクルト戦で5回1失点に抑えて、 …

カープが『単独』で1位指名!トヨタ自動車・栗林良吏の交渉権を確定

カープが『単独』で1位指名!トヨタ自動車・栗林良吏の交渉権を確定

<プロ野球ドラフト会議>◇26日 最速153キロ右腕のトヨタ自動車・栗林良吏投手(24=名城大)は広島が単独で1位指名し交渉権を確定した。 栗林は今年の社会人NO・1投手として、各球団からドラフト1位 …