カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

奇跡の逆転CSに痛恨の大敗…床田が7失点の乱調で連勝が6で止まる

2021年10月13日

奇跡の逆転CSに痛恨の大敗…床田が7失点の乱調で連勝が6で止まる

公式戦(10月13日、カープ3-9DeNA、マツダスタジアム)

広島が、6連勝の勢いが帳消しになる大敗を喫した。先発・床田が勝利投手の権利を目前に突如、乱れた。

3点リードから1点差に迫られた5回2死一、二塁。左翼・西川が、牧のライナー性の打球を捕球できずに同点(記録は適時二塁打)になる不運もあったが、そのまま流れを断ち切れなかった。4回2/3を8安打7失点で4敗目を喫した。

序盤は広島ペースで試合が進んだ。3回に小園の適時三塁打で先取点を奪うなど、3得点。

床田も4回までは危なげない投球で無失点に抑えていた。床田KOの後、5回2死満塁からバトンを受けた2番手・菊池保も、戸柱に2点二塁打を浴びるなど勢いを止められず、6回には佐野、牧の2者連続弾を浴びてリードを広げられた。

シーズン残り少ないながらも、今季最長タイ6連勝でわずかな希望の光が差し込んでいた。3位・巨人に5ゲーム差に迫り、16日には直接対決(マツダ)も控えていた中での痛恨の1敗。

数字上は、まだCS進出の可能性は残しているものの、チームは残り10試合、巨人が残り7試合という状況で5・5差でCS進出は絶望的。今季66敗目で、リーグ3連覇した翌年の19年から3年連続のシーズン勝ち越しなし、2年連続の本拠マツダでの負け越しが決まった。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

新井貴浩氏、最下位転落に「結果伴わなくても、集中して戦う姿勢を」

新井貴浩氏、最下位転落に「結果伴わなくても、集中して戦う姿勢を」

公式戦(8月21日、カープ3-8ヤクルト、マツダスタジアム) 【新井貴浩 視点】広島は21日のヤクルト戦に3―8で敗れ、7月11日以来、41日ぶりの最下位に転落した。野球を通じて核兵器廃絶と世界平和を …

長野が10戦ぶり先発でV打「亜蓮がつないでくれた」最年長も健在打

長野が10戦ぶり先発でV打「亜蓮がつないでくれた」最年長も健在打

公式戦(9月2日、カープ11-3DeNA、横浜スタジアム) 健在打!! 広島長野久義外野手(36)が10試合ぶりの先発で決勝打を放った。体調不良で欠場した野間に代わり、昨年11月11日中日戦以来、今季 …

連勝が6でストップ、佐々岡監督のヤクルト評は「足も絡めながら…」

連勝が6でストップ、佐々岡監督のヤクルト評は「足も絡めながら…」

公式戦(10月1日、カープ4-5ヤクルト、マツダスタジアム) 広島は4─2の八回にケムナがつかまり、逆転負けで連勝が「6」で止まった。今季対ヤクルト5勝12敗3分けとなり、5試合を残して2015年以来 …