カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

九里が佐藤に3ラン被弾…佐々岡監督「もったいなかった」/一問一答

2021年10月24日

九里が佐藤に3ラン被弾…佐々岡監督「もったいなかった」/一問一答

公式戦(10月24日、カープ7-2阪神、マツダスタジアム)

今季4位が確定した広島は阪神との最終戦に敗れ、12勝12敗1分に終わった。13勝の青柳(阪神)と最多勝を争う先発・九里は6回⅔を7安打4失点で9敗目(12勝)。佐々岡真司監督(54)の主な一問一答は次の通り。

ーー三回に佐藤輝の3ランの場面は追い込んでから

「内の真っすぐでいったんだろうけど、ちょっとシュートしているのかな。もったいなかったね」

ーー七回も続投

「勝てるチャンスがあれば。球数は多くなりましたが、何とか粘り強く投げていた。1点を取られて仕方がないというところですけどね」

ーー順位が4位に確定したがベストメンバーだった

「最後まで球場に来てくれているファンのためにやらないといけない。きのう(順位が)決まった中でもきょうもいい試合をと思って臨みましたけど、こういう結果になってしまった」

ーーDeNA1試合、ヤクルト2試合の残り3試合も同様

「本拠地2試合を含めて、(個人)タイトル含めて、ヤクルト戦ということもある。いろいろ考えることがありながらも、最後までやり抜くのが基本線だと思います」

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

まさかの逆転サヨナラ負け、宇都宮で勝てない…末包先制打も9回暗転

まさかの逆転サヨナラ負け、宇都宮で勝てない…末包先制打も9回暗転

公式戦(5月17日、カープ2-3巨人、宇都宮) 広島に“宇都宮の呪縛”だ。宇都宮で開催された巨人戦は過去3戦3敗で全て無得点。 その呪縛を解き放ったのが末包だった。2回、坂倉の四球と小園の二塁打で1死 …

借金16でも広島の光!巨人戦初登板の玉村、高い次元での6回3失点

借金16でも広島の光!巨人戦初登板の玉村、高い次元での6回3失点

公式戦(8月25日、カープ3-5巨人、東京ドーム) 広島・玉村昇悟投手(20)が25日、高卒2年目で初めて巨人に挑み、6回113球で3失点の力投を見せた。3回までに5安打を浴びて2度の同点を許した後、 …

復帰登板の大瀬良が粘りの投球で4勝目、2カード連続での勝ち越し!

復帰登板の大瀬良が粘りの投球で4勝目、2カード連続での勝ち越し!

公式戦(8月8日、カープ2-1阪神、マツダスタジアム) 広島が1回に長野の3号ソロで先制。阪神は2回に大山の9号ソロで追いついた。復帰登板の広島大瀬良は3回まで1安打投球。 中盤は両先発による投手戦。 …