カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

Vヤクルト打線に脱帽…佐々岡監督「僕の現役時代の打線に似ていた」

2021年10月27日

Vヤクルト打線に脱帽…佐々岡監督「僕の現役時代の打線に似ていた」

広島佐々岡真司監督(54)が、6年ぶりにセ・リーグを制したヤクルトの強さを振り返った。

昨季まで5年連続で勝ち越していた相手に、今季は6勝14敗3分けと大きく負け越し。打線について指揮官は「僕の現役時代の時の打線に似ていた。青木、山田が元気で長打の4番村上につなげる。オスナ、サンタナの2人、捕手の中村の調子も良くて、いやらしい打者が多かった」と脱帽した。

投手陣については。2年連続で最優秀中継ぎが確定している右腕の名を挙げ「終盤が固定されたというか、8回の清水が大きかった」と分析した。

ヤクルトのチーム防御率が3・45、広島は同3・85。自チームが与四球472あったのに対し、ヤクルトは357と112個差があっただけに「四球の数の差が、防御率に反映されたと思う」と険しい表情だった。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

矢崎と高橋昂が乱調…先発ローテ決まらない佐々岡監督「本当に残念」

矢崎と高橋昂が乱調…先発ローテ決まらない佐々岡監督「本当に残念」

エキシビションマッチ(7月30日、カープ5-10ロッテ、マツダスタジアム) 後半の先発ローテーション入りを狙って先発した広島・矢崎拓也投手は5回5安打6失点で、アピールに失敗した。4回まで上々の内容も …

20歳で結婚、小園に厳しい声「浮ついているようにしか見えない…」

20歳で結婚、小園に厳しい声「浮ついているようにしか見えない…」

本来なら正遊撃手候補として1軍にいなければいけない。プロ3年目の広島・小園海斗(20)だ。 若手の成長株でありながら、春季キャンプを2軍で送っている。 1年目から頭角を現すも… 報徳学園高 …

九里がベンチで激怒?真顔の助っ人に批判、降板直後の一場面が物議…

九里がベンチで激怒?真顔の助っ人に批判、降板直後の一場面が物議…

19日に行われた広島対巨人戦。「1-3」で広島が敗れたが、試合結果以上に話題となったのが広島のプロ9年目・30歳の九里亜蓮が降板直後に見せた姿だった。 この試合、九里は3回裏に巨人・坂本勇人に3号ソロ …