カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

球界ここだけの話…広島・白浜捕手、36歳のベテランが19年目へ!

2021年11月8日

球界ここだけの話…広島・白浜捕手、36歳のベテランが19年目へ!

赤ヘルひと筋18年のベテランが注目を集める存在になっている。広島・白浜裕太捕手(36)は、若鯉の兄貴分として来季も現役を続ける見通しだ。

「僕は、(自分から)引退するとかいう立場ではない。必要とされるときに貢献をしないといけない」

白浜は、自身の選手生活について淡々とそう語ってきた。今季は2年ぶりに1軍出場なしに終わったが、来季も現役続行なら、球団の生え抜きの捕手では、在籍18年(1998~2015年)の倉義和・現1軍バッテリーコーチを越えて、石原慶幸氏(02-20年)に並ぶ19年目となる。

石原氏からは昨年引退した際に「1年でも長く選手をやった方いい。お前が(自分の年数を)更新するんじゃないか」と激励の言葉をもらっている。その場では「無理です」と答えたが、現実味を帯びてきた。

多くの捕手がひしめく中でも重要なピースだ。捕手登録の選手は現在、白浜のほか、33歳の会沢、29歳の磯村、23歳の坂倉、23歳の石原、22歳の中村奨、育成契約の二俣&持丸と8人いるが、坂倉、中村奨、二俣は内野手や外野手としてもプレーしており、捕手一本は5人。白浜が出場機会をつかむ可能性はある。

経験も、人柄も申し分ない。広陵高3年時の03年の春の選抜大会では西村健太郎(元巨人、04~18年)とバッテリーを組み全国制覇。〝ミスター赤ヘル〟山本浩二氏が監督だった04年にドラフト1位で入団した最古参選手でもある。18年に広陵高の後輩の中村奨が入団した際にはミットを贈るなど面倒見もいい。

「すべてがうまくいくポジションではない。(後輩に)僕の思っていることを伝えていきたい」

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

大瀬良が、妻でタレントの浅田さんを喜ばせたひと言…ちょっといい話

大瀬良が、妻でタレントの浅田さんを喜ばせたひと言…ちょっといい話

19年に結婚した大瀬良の夫人は、広島でタレント活動する浅田真由さん(31)。昨年9月に右肘を手術した夫の復活を一番近くで支えた。 「早く投げたがって、(右腕は)動かすことができないので、止めるのに必死 …

栗林、セ・パ単独トップの3セーブ「緊張感とかはだいぶ慣れてきた」

栗林、セ・パ単独トップの3セーブ「緊張感とかはだいぶ慣れてきた」

広島守護神のドラフト1位栗林良吏投手が、両リーグ単独トップの3セーブ目を手にした。 2点リードの最終回に登板。テンポよく2死を奪い、最後は梅野を空振り三振。右腕は「緊張感とかはだいぶ慣れてきたので、こ …

堂林、バードが昇格!22日にヤクルト戦先発見込みの野村祐輔も合流

堂林、バードが昇格!22日にヤクルト戦先発見込みの野村祐輔も合流

広島堂林翔太内野手(30)が20日、1軍に再昇格した。打撃不振で6月21日に2軍降格していたが、ウエスタン・リーグ29試合で打率2割8分6厘、4本塁打、12打点の成績を残し、再び1軍に返り咲いた。 同 …