カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ドラ1・黒原拓未が仮契約、カープファンの岸田首相が激励ツイート!

2021年11月12日

ドラ1・黒原拓未が仮契約、カープファンの岸田首相が激励ツイート!

広島ドラフト1位の関学大・黒原拓未投手(21)が12日、兵庫・尼崎市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円、年俸1500万円(金額は推定)で背番号は未定。

「プロ野球選手になって、いよいよチームの一員になるんだなという実感が湧いてきました」と気持ちを引き締め、1年目の目標に「新人王」を掲げた。

173センチと小柄ながら最速151キロを誇る左腕。チームでは昨季、森下が10勝を挙げて新人王を獲得。今季は栗林がDeNAの山崎に並ぶ新人記録タイの37セーブをマークした。「すごく活躍されていて尊敬しています。それを重圧に感じすぎず、続いていけたら」と意気込んだ。

ドラフト1位で指名された先月11日深夜には、広島の大ファンを公言する岸田首相が自身のツイッターで「ようこそ!黒原投手には即戦力として、カープ投手王国の一翼を担っていただければと大きく期待を寄せております」と投稿した。

「そんな首相からツイートしていただけるなんて思ってもなかった。でも、そうやって応援してくださっていることはうれしく思いますし、期待に少しでも応えられるように。自分なりに努力して頑張っていこうというモチベーションも上がりました」と語った。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

支配下6年契約の剛球左腕・モンティージャ「もんじゃと呼ばないで」

支配下6年契約の剛球左腕・モンティージャ「もんじゃと呼ばないで」

広島が10日に支配下登録契約を締結したドミニカ共和国出身の外国人、エマイリン・モンティージャ投手(23)が11日、マツダスタジアムで会見。「もんじゃと呼ばないで」と呼びかけた。 2016年のカープアカ …

独自のドラフト戦略、スカウト「厳しい練習に耐えることはできるか」

独自のドラフト戦略、スカウト「厳しい練習に耐えることはできるか」

広島は5月30日、今秋のドラフト会議に向けて広島市内のマツダスタジアムで苑田聡彦スカウト統括部長(73)ら、各地区の担当スカウトが参加し、スカウト会議を行った。 取材に応じた苑田スカウト統括部長は「ピ …

中崎「2年間何もやっていない」、減額制限40%の5800万ダウン

中崎「2年間何もやっていない」、減額制限40%の5800万ダウン

広島の中崎翔太投手(28)が26日、広島市内で契約更改交渉を行い、1億4500万円から5800万円ダウンとなる8700万円でサインした(金額は全て推定)。減額制限(1億円を超える場合は40%)いっぱい …