カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

栗林が『新人王』を受賞!「一番良い形でいただくことができました」

2021年12月16日

栗林が『新人王』を受賞!「一番良い形でいただくことができました」

広島・栗林良吏投手(25)が15日、セ・リーグの最優秀新人賞(新人王)に輝いた。

「1年間戦うことができた結果、最後に一番良い形で新人賞をいただくことができました。五輪があっての1年間でしたが、良いライバルと切磋琢磨(せっさたくま)し合いながらできたおかげだと思います」

大卒1年目で打率・314&22本塁打のDeNA・牧、高卒2年目で9勝を挙げセ・リーグ優勝に貢献したヤクルト・奥川、佐藤輝、中野、伊藤将の阪神勢を上回り、同僚の森下に続き2年連続受賞。カープで同賞の連続受賞は小早川毅彦(内野手、1984年)、川端順(投手、85年)、長冨浩志(投手、86年)の3年連続以来35年ぶりの快挙となった。

今季は2015年のDeNA・山崎に並ぶプロ野球新人最多の37セーブを達成した。53試合登板でセーブ成功率は100%を誇り、0勝1敗、防御率0・86。3─6月にプロ野球新記録のデビューから22試合連続無失点を記録すると、今夏の東京五輪で日本の金メダル獲得に貢献。7─11月はプロ野球歴代2位タイの20試合連続セーブと新人の枠を超える活躍を披露した。

「たくさんのファンの方々に笑顔で帰ってもらえるように、またひとりでも多くのカープファンが増えるように頑張っていきたい」

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

大瀬良、2回降板…松原チーフトレーナー「登板中にアクシデントが」

大瀬良、2回降板…松原チーフトレーナー「登板中にアクシデントが」

広島・大瀬良大地投手(29)が2回4安打2失点で緊急降板した。 試合後、松原チーフトレーナーは「登板中にアクシデントがありました。明日(25日)の状況を見て、最善の方法をスタッフと決めたい」と話した。 …

鈴木誠也がSB・内川との合同自主トレ卒業「チーム野間でいきます」

鈴木誠也がSB・内川との合同自主トレ卒業「チーム野間でいきます」

広島鈴木誠也外野手(25)が16日、内川塾を卒業することを明かした。 16年1月からソフトバンク内川らが宮崎・日向で実施していた合同自主トレに参戦。右足首骨折の影響で参加を断念した18年を除き、今年ま …

メヒア、開幕延期期間を利用して打撃フォーム改造「飛距離も出てる」

メヒア、開幕延期期間を利用して打撃フォーム改造「飛距離も出てる」

広島・メヒアは14日、開幕延期期間を利用して取り組み始めた打撃フォーム改造に手応えを示した。投手側にバットのヘッドを向けて構えていた従来のフォームから、捕手側にヘッドを寝かせるように変更した。 「前は …