カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下暢仁が開幕投手に名乗り「そういう争いを常にやる場所まで来た」

2021年12月26日

森下暢仁が開幕投手に名乗り「そういう争いを常にやる場所まで来た」

広島森下暢仁投手(24)が温泉でリフレッシュする。この日が年内の球団施設利用最終日となり、選手たちは本拠地での自主トレを打ち上げた。

今季8勝7敗、防御率2・98、東京五輪では金メダルを獲得した右腕は、2年目を終えて迎えた今オフ、日本有数の温泉地、地元大分に帰省する。トレーニングを続けながら、名湯や知る人ぞ知る秘湯で疲労回復に努める。

「温泉は大好き。小さい時から行ってます。1年間、終わったなという気持ちになります」。毎オフの恒例行事であり、新シーズンへ向けた切り替えのスイッチともなる。

3年目を前に先発の柱としての自覚が芽生え、来季の開幕投手に名乗りを上げた。「開幕投手は去年からもうやりたいと思ってましたし、目標。そういう争いを常にやっていかないといけない場所まで来たのかなと」。

開幕争いに向け、まずは1月5日からの大瀬良らとの自主トレに万全のコンディションを整える。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

病院で検査!?鈴木誠也が『コンディション不良』で、全体練習を回避

病院で検査!?鈴木誠也が『コンディション不良』で、全体練習を回避

広島・鈴木誠也外野手(24)が15日、コンディション不良のためマツダスタジアムで行われた全体練習を回避した。全体練習後にグラウンドに姿を現し、個別でフリー打撃を行ったが、自身の状態については「わからな …

ドーピング違反でカープ退団のバティスタにメキシコ球団からオファー

ドーピング違反でカープ退団のバティスタにメキシコ球団からオファー

メキシカンリーグは4月7日に開幕予定、オファーの球団名は明かされず メキシコの野球サイト「プロベイスボル」が3日(日本時間4日)、ドーピング違反で出場停止処分を受け、2日に広島から契約を解除されたサビ …

バティスタ、ドーピング陽性反応の弁明終了…今後は委員会で処分検討

バティスタ、ドーピング陽性反応の弁明終了…今後は委員会で処分検討

広島のサビエル・バティスタ外野手(27)のドーピング検査の陽性反応について鈴木清明球団本部長は、29日までに本人の弁明を終えたことを明かした。 バティスタは、6月上旬に実施されたドーピング検査で陽性反 …